読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ:生き方のエントリー一覧

  • 「月曜日」が楽しくなる話

    生き方 - 2017/03/19

    こんにちは。上村です。『ブラックマンデー』という言葉があります。あなたは、お聞きになられたことがあるでしょうか?「暗黒の月曜日」という意味ですね。「確かに、月曜日は出勤したくない」いえいえ、そんな意味ではないのです。「株価が大暴落した日」のことですね。1987年に、ニューヨーク株式市場で起こった、株価の大暴落。それが月曜日だったので、こう呼ばれています。「世界的株安」の引き金になりました。休み明け気分...

  • 矛盾は、嫌なことではなく、あなたを成長させようとしていること

    生き方 - 2017/03/15

    こんにちは。上村です。「職場の上司が気分屋で困る」という方はいないでしょうか。そんなことで悩んでいる方も、きっといるでしょう。「言うことがコロコロ変わるので、やってられない」みたいな。お気持ちはよくわかります。もちろん、社会人だけではありません。学生さんにもあるでしょう。突然、不機嫌になる先生とか。僕の学生時代にも、こんな先生がいました。普段は穏やかなのに、何かの弾みで急に不機嫌になる。あろうこと...

  • 過去に受けた仕打ちの「見返し」は、恨むことではなく、あなたが明るく生きること

    生き方 - 2017/03/10

    こんにちは。上村です。今回のブログは、個人的な「感動巨編」です。題して、『あの日、僕は歌えるようになった』です。巨編と言いながら、特にたいした話ではありません。書く前から、「たいした話ではない」と言ったら読む気が失せますね。(笑)まあ、でも読んでみてください。共感していただけると思います。僕が若い頃、職場の先輩から、カラオケに誘われました。しかし、僕には「カラオケ恐怖症」という症状?があった。歌が...

  • とことん追い込まれたら、必ず解決策が見つかっていくという、不思議で嬉しい話

    生き方 - 2017/02/06

    こんにちは。上村です。ヤツは、突然襲ってきます。こちらの状況など、まったくお構いなしです。警察も捕まえることができません。数えきれない前科の持ち主。「ヤツ」とは何か?そう、「歯痛」です。(笑)「歯が痛い時」って、辛いですよね。あなたもきっと、ご経験があるのではないでしょうか。歴史上でも、「歯痛に悩まされた人」の話が残っていますよ。例えば、パスカル。きっと名前は聞いたことある人でしょう。数学者であり...

  • 「他人はこうするべきだ症候群」を捨てれば、本当の希望が手に入る話

    生き方 - 2016/12/10

    こんにちは。上村です。突然ですが、こんな「童話(寓話)」を考えてみました。題して、『歌好きな鳥が、歌おうとしなかった話』ある時、「動物の紅白歌合戦」がありました。いろいろな動物が出場し、歌を競い合う。そこに出場した、一羽の鳥。鳥は、「最後に歌いたい」と思った。まあ、紅白でも、最後に歌うのは特別感がありますからね。その鳥は、「大御所希望の鳥」だったのです。「僕は鳥なので、トリ(最後)で歌いたい」「そ...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク