読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2010年09月のエントリー一覧

  • 職場でカップルが抱き合っていたらどうするか?

    こんにちは。上村です。テレビを見ていて、こんなシーンに出くわす時があります。非常に重要な「国際問題」の報道をしています。あるいは「政治」とか。日本の行く末を決める、真剣かつ重大なニュース。コメンテーターが、眉をしかめながらしゃべっています。ところが、その話題が終わったら、いきなり『芸能情報』に変わるのです。(笑)「誰々が付き合った」「密会した」とか、そんな話。いくら何でも、話題に落差があり過ぎやし...

  • 「楽しいことを見つけ出す会話術」で愛される方法

    こんにちは。上村です。一つ、会話術には鉄則があるのです。見逃されやすいのですが、実に大切なこと。それは何か?つまり、「人は機嫌のいい時に会話が弾む」ということですね。(笑)気楽な気持ちになれば、会話術も発揮できようというものです。ところが、この「気楽な気持ち」に、なかなかなれない。物事を「必要以上に深刻に」とらえてしまうことがあります。そこで、あなたに質問があります。『世の中は、楽しいことと辛いこ...

  • 目立たない人の「目立つ会話術」

    こんにちは。上村です。前回のブログで、書店で「怪しげな写真集」を買おうとした、同僚の話をしました。(笑)しかし同僚は、それをレジに持っていくことができなかったのです。なぜでしょうか?「店員に存在感がありすぎる」と同僚は言ったのです。確かに、その店員さんは、雰囲気的に存在感があった。なので、怪しげな本を買うには、持っていきにくい相手だったのです。(笑)「大の大人が、そんなことで躊躇するか」とあなたは...

  • 夜中に存在感のある男

    こんにちは。上村です。昔の話です。僕は、夜中まで職場で働いていました。すると、同僚の一人に声をかけられた。「これから遊びに行かないか?」「どこに行くの?」「本屋さん」(ヘンなことを言う奴だなあ)と思いました。(笑)この時間なら、「飲みに行こう」と言うのが普通ではないか。こんな夜更けに、わざわざ人を誘って書店に行くとは、どういうわけでしょうか?確かに、夜中でも開いている本屋さんがあるのです。そこで、...

  • 何気ない話で相手の心をとらえる会話術

    こんにちは。上村です。知り合いのA君から、おもしろい話を聞きました。A君は、「友人宅」に泊まりにいったそうです。友人は一人暮らし。夜は、お互い「同じ部屋」で寝ました。A君が寝ていると、何やら「ごう音」が聞こえてきたそうです。(いったい何だろう)と思ったら、それは、横で寝ていた友人の「イビキ」だったらしい。(笑)それがまた強烈なのです。「地鳴り」のようなイビキ。さすがにA君は、面食らいました。かとい...

  • 相手と自分に合わせる会話術

    こんにちは。上村です。前回 は、「低カロリーのインスタント焼きそば」の話をしました。(笑)そういう商品が発売されたらいいなあ、という僕の願望です。ところで、「低カロリーインスタント焼きそば」がどれほど素晴らしいものであるか、共感していただける方がいると思うのです。この方はもちろん、「インスタント焼きそば」が好きで、カロリーが気になる人ではないでしょうか。一方、「ふ~ん、そうなんだ」と、客観的な方も...

  • インスタント的会話術

    こんにちは。上村です。突然ですが、僕は、「待ち望んでいること」があるのですよ。これに、かなり期待をしているのです。何かと言いますと、『カロリーの低い、カップ焼きそば』です。(笑)これは、ぜひ「商品化」してほしいのです。ちなみにスーパーとかで、「インスタントのカップ焼きそば」を見てくださいね。栄養表示を見ると、一目瞭然です。カロリーが高い。脂質も多い。「カップ焼きそば、大盛り」なんていったら、一食分...

  • ジャニーズみたいにしゃべって愛される方法

    こんにちは。上村です。あなたは、「信頼される会話術」とは、どういうものだと思いますか?例えば、「欽ちゃん」を例に考えてみましょう。(笑)「欽ちゃん」とは、もちろん萩本欽一さんのことです。萩本欽一さんは、コメディアンです。でも、ブラックなことは言いません。悪口も言わないし、下ネタもしない。だから笑わせれば笑わせるほど、愛されるわけです。まあ、欽ちゃんが下ネタしたら、イヤですからね。(笑)もちろん、だ...

  • ささいな話を面白くする方法

    こんにちは。上村です。「ささいな話を面白くする方法」があるのですよ。(笑)実に簡単な方法です。自分が「おもしろい」と思うことなんです。(笑)テレビタレントのトークが、どうしておもしろいのでしょうか?別にたいしたことを言ってないのに、おもしろい場合があります。それは、タレント本人が、「おもしろい」と思っているからですね。自分がおもしろいと思ってしゃべるから、それが周囲に伝染するわけです。別にタレント...

  • マニアックな話でも、相手の興味を引く方法

    こんにちは。上村です。「会話が盛り上がる条件」を考えてみましょう。1.相手がその話題に関心を持っている2.自分がその話題に関心を持っている1は誰でも考えますよね。「相手は何に関心があるのだろう?」と興味を探ります。興味あることなら、相手は軽快にしゃべってくれるでしょう。でも実は、話が盛り上がるのは、それだけが理由ではないのです。もう一つ理由があるのです。それが、2.自分がその話題に関心を持っている...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク