読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2011年05月のエントリー一覧

  • 「指導力」と「ネクタイセンス」は関係があるか?

    こんにちは。上村です。例えば、こんなことを考えてみてくださいね。あなたに、嫌いな上司がいるとします。その上司は、いつも趣味の悪いネクタイをしている。あなたは、こう思います。「ウチの上司は最悪だ。指導力がまるでない。だからあんなネクタイをしているんだ」と。これはあくまで例え話なので、念のため。イヤな相手の欠点は、拡大解釈をしてしまいがちです。実際は、「指導力の欠如」と「ネクタイセンスの悪さ」を結びつ...

  • 「お正月に決意したことを忘れてはいけない」処世術

    こんにちは。上村です。僕が、新入社員だった頃の、昔のお話です。ある先輩に、こんなことを言われました。「後輩ができたら成長するよ」と。僕は当時新人。後輩は一人もいません。「来年になって後輩ができたら、仕事的にも人間的にも成長するよ」という意味ですね。そう言われて、僕は思った。(ホントかな~?)と。なぜなら、僕という後輩のできたその先輩自身が、あまり成長しているようには見えなかったからです。(笑)何か...

  • 「忍者」の交際術

    こんにちは。上村です。かつてこんな人がいました。彼は理科系の人で、数字に強かった。でも、人付き合いが苦手だったのです。その彼が、「営業の仕事」を任された。最初は、どの営業先に行ってもしどろもどろで、ロクに話もできない。しんどい日々が続きました。悩みに悩んだのです。そんな中で、彼はある事に気がつきました。「数字に強い」という自分の特性です。営業中は細かい数字の話が出てきます。相手も、そんなにちゃんと...

  • 「飛行機に乗れない人」は何に怯えているのか?

    こんにちは。上村です。恋愛に疑心暗鬼はつきものですね。それが一瞬なら問題はないのですが、いろいろ妄想して、事態を大げさなものにしてしまうこともあります。例えば、恋人に対して、「あいつ浮気してるんじゃないか」と疑いを持つようになったとしましょう。別に浮気現場を目撃したわけではありません。でも最近何となくよそよそしい。連絡も減ってきた。すると、よからぬ想像をして、その結果、根掘り葉掘り、恋人の行動を監...

  • どうして「妄想する恋愛」はうまくいかなくなるのか?

    こんにちは。上村です。あなたは、「まったくモテない人が、明日からモテモテになる方法」というのをご存知でしょうか?(笑)実に簡単なことですよ。『それ系の店』に行くこと。なんです。(笑)いやふざけて言ってるのではないのです。夜の街に繰り出して、それ系の店に行けば、誰でもでもある程度はモテる。もちろんそれは、お金を払ったからですね。だから、「本当にモテたことにはならない」と思うでしょう。でもそうじゃなん...

  • 視点を変えて愛される極意

    こんにちは。上村です。前回のブログ で、かつての僕の知り合いが、「恋愛や人間関係で大切なものは、健康だよ」と言った話をしました。意外に意識がいかないのですが、これは正しいですね。例えば、しゃべることだって、体力が必要です。僕はかつて予備校に勤務していた時、「三者懇談会」というのがありました。担任の僕と、生徒と、親御さん、三者で面談します。当然僕はしゃべりっぱなし。1日に20組以上面談しますから、終...

  • ミステリアスな恋愛回答の真実

    こんにちは。上村です。あなたは、恋愛や人間関係で一番大事なものって、何だと思いますか?「これがなければ、うまくいかない」というヤツですね。愛情、誠実さ、親切心、思いやり、外見、勇気、ギャグ?など、たぶん人によって必要と思うものはマチマチでしょう。これはずいぶん昔の話ですが、僕は、若い頃、ある人に同じような質問をしたことがあります。当時は切羽詰っていました。恋愛や人間関係に悩んでいて、ある知り合いに...

  • 「海外逃亡計画」の結末

    こんにちは。上村です。世の中には、「滑稽な話」というのがあるものですね。これは、誤解だったからこそ笑える話なのですが、少しお聞きくださいね。僕の友人に起こった出来事です。彼は、奥さんに、「浮気」を疑われていたそうです。彼自身、多少の身に覚えはあるのですが、奥さんが思っているほどの浮気ではありません。(本人談)でも、奥さんにしてみたら、許せないこと。彼は何かにつけて、奥さんから詰問されます。その結果...

  • 「物陰から見つめる恋」が成就しないのはなぜか?

    こんにちは。上村です。「心から出た言葉」には、とても魅力がありますね。人を動かす力があります。でも、「本心でない言葉」を言ったりすることが、結構ありますね。なぜでしょうか?相手のことが好きなのに、なぜかふざけた調子で告白してしまう。(笑)だから「本気」と思われないのです。こんなジレンマのある方もおられると思います。思い入れが強ければ強いほど、なぜかちゃんと言えなくなる。そんなこともありますね。実は...

  • 相手の心を震わす言葉の法則

    こんにちは。上村です。こんなシーンを考えてみてくださいね。異性から、「あなたのことが凄く好き」と言われたとします。嬉しいですよね。相手が好きな人だったら、天にも昇る気持ちになります。ところが、それが、ニヤニヤ薄笑いを浮かべながら、からかうような言い方だったら、どう思うでしょうか?「キミが好きなんだよね~。な~んちゃってね」みたいな。(笑)もちろん、「フザけている」と思いますよね。こういうのは、言葉...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク