読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2012年07月のエントリー一覧

  • 「人」と「人間」で愛される方法

    こんにちは。上村です。突然ですが、「スイーツ」と「お菓子」は、同じ意味なのでしょうか?いや、ちょっと疑問に思っただけです。「スイーツ、スイーツ」とよく聞くのですが、どうもこの言葉がスッキリ入ってこないのですね。そして、同じような疑問が、僕にはもう一つあるのです。「‘人‘と‘人間‘は、どう違うか?」ということです。これもイマイチよくわかりません。辞書で調べてみると、「人」・・・人間。人類「人間」・・・人...

  • 怒らないで天下をとった人の話

    こんにちは。上村です。かの徳川家康は、『怒りは敵と思え』という名言を残したそうです。家康は、徳川幕府を作って、江戸時代の基礎を築いた人ですね。なので、その言葉には重みがあります。でもどうして家康は、こんな言葉を残したのでしょうか?つまり、「怒りの感情は相手に伝わる」ということですね。これは日常でもあります。腹の立つ相手がいる。その人に対して怒りの感情を持っていると、相手もまた同じ感情を抱いているも...

  • ひょんなことから一緒になったカップルの話

    こんにちは。上村です。かつて、こんな男性がいました。「彼女を自宅まで車で送っていくのは疲れた」デートの度に、車で送るそう。最初は嬉しかったのですが、付き合いが長くなるにつれ、面倒になってきたのです。僕は彼に、「そんなこと言わず、快く送ってあげたら」と言いました。すると彼は、「彼女の家まで、片道2時間半かかるんだよ」と言うのですね。(笑)往復5時間ということですね。「あまりに時間を無駄にしているよう...

  • 「意味のない社員旅行」が「意味あるもの」になる瞬間

    こんにちは。上村です。前回のブログ で、「職場の宴会に意味はあるのか?」という話をしましたね。もちろん、宴会は単なる例です。宴会に限らず、「意味があるのかな?」と思うことはたくさんあります。でも、一件「無駄」と思われることが、後々生きてくることもあるのですね。だから人間関係はおもしろい。例えば、「社員旅行」があったとしましょう。そういうのを、「あまり気が進まないけど、付き合いだからしょうがない」と...

  • 「無駄な宴会」の心理術

    こんにちは。上村です。前回のブログ で、「接待の話」をしました。会社の営業マンなどは、好き嫌いにかかわらず、接待というものがあるでしょう。夜遅くまで飲みに行く。時にそれが辛くなったりするかもしれません。しかしです。ここで視点を変えてみましょう。今のは「接待する側」ですね。では、『接待される側』はどう思っているのでしょうか?「接待されるのは楽しい」と、思っているかどうか?もちろんそういう場合もあるで...

  • 「接待」を「スピリチュアル」にやってみる

    こんにちは。上村です。人間、「しんどいな」と思うことでも、しないといけないことがありますね。例えば、仕事での「接待」。営業マンは、特にそうですね。相手先の社員と飲みに行って、親睦を深めようとします。休日には「接待ゴルフ」とか。僕も若い頃、付き合いで仕方なくゴルフをしたことがあります。人生初ゴルフ。ボールがうまく飛びません。みんなに笑われながら、必死で打っていました。すると、小言好きの先輩に、「ゴル...

  • 今すぐ行動できる画期的な方法

    こんにちは。上村です。あなたは、『陽明学』をご存知でしょうか?(ややこしそうだな)と、思わないでくださいね。学問的な話ではなく、もっと日常の話なのです。では、「陽明学」とはいったい何でしょうか?「王陽明」という人が始めた学問。その思想として、『知行合一』というのがあるのですね。別に難しいことではないのですよ。「知行合一」とは、★知ると行うはいっしょという思想です。つまり、「行動しなければ、本当に知...

  • 愛される「才能」の話

    こんにちは。上村です。以前、僕の友人が、テレビの前で文句を言っていました。ある著名人が、犯罪で逮捕された時です。事件報道の際、出演者がその著名人を評して、こんなことを言ったそうです。「この人は凄く才能があるのに、どうしてこんなことをしてしまったのでしょうか?」という発言。これが友人のしゃくにさわったらしいのです。普通の発言だと思うのですが、何を友人は怒ったのか?「才能云々」の言葉にひっかかったので...

  • 「宇宙的視野」で愛される極意

    こんにちは。上村です。「天体ショー」が話題になることが多いですね。最近も、金環日食が話題になりました。何十年ぶりとか、何百年ぶりとか、そういうのは、人の心をウキウキさせるものです。そういえば、「ハレー彗星」というのもありますね。76年周期で、地球に接近する彗星です。前回は、1986年にやってきました。なので、次回は、2061年に接近するらしい。いずれにしても、気の長い話です。生涯で2回ハレー彗星を...

  • 自分が誘うと、相手が必ず応じてくれる、不思議な力を養う方法

    こんにちは。上村です。今回は、「誘いが必ず成功する方法」というのを書いてみましょう。と言っても、「巧みな言葉」とか「口説き文句」とか、そんな話ではありませんよ。もっと確実な、それでいて、誰もが忘れていることなのですね。例えば、好きな異性を食事に誘っても、いつも体よく断られる人がいます。「誘い方が悪いのか」と考え、方法を変えてみる。それでもうまくいきません。「誘うタイミングに問題があるのかも」と思い...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク