読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2012年11月のエントリー一覧

  • 今すぐ「気持ちを楽にして」愛される極意

    こんにちは。上村です。あなたの周りに、「黙り込んでいる人」がいるとしましょう。その人を見て、「機嫌が悪い」と決め付けることができるでしょうか?できませんよね。単に無口な人かもしれないし、考え事をしているだけかもしれない。「黙り込んでいる」=「不機嫌」とは言えません。もちろん、普段から快活でよくしゃべる人が急に黙り込んだら、それは機嫌が悪いのかもしれない。しかしそれは、黙り込んでいる事実だけから判断...

  • 「ペットボトル怪事件」から恋愛を学ぶ

    こんにちは。上村です。僕の友人の話です。彼は、ペットボトルに「水道水」を入れて、持ち歩いているのです。それをゴクゴク飲む。ある時、職場の給湯室でペットボトルに水道水を入れていたのです。僕は不思議に思いました。(職場で飲むなら、コップに入れたらいいのに)と思った。余計なお世話かもしれませんが、そう思ったのです。「コップに入れて飲んだら」と彼に言った。彼は、あくまでペットボトルを利用したいよう。理由を...

  • 確率論に頼らない恋愛術

    こんにちは。上村です。「出会いさえ多ければ、すべてうまくいく」という考え方は、果たして正しいのでしょうか?例えば、「職場」で考えてみましょう。職場に異性がたくさんいたら、カップルが多いのか?そんなことはありませんね。数の問題ではないのです。「恋愛を意識した飲み会」などでもそうでしょう。男女が同数いるからといって、みんな恋人ができるわけではありません。むしろ、その場限りの方が多いでしょう。あなたも、...

  • 出会いを生かす「出会い術」

    こんにちは。上村です。前回のブログ で、「スーパーで迷子の子供を探す方法」の話をしました。もちろんこれは、恋愛や人間関係に通じることです。もっと話を進めてみましょう。子供が、「お菓子売り場」にいたのです。親が何も言わなければ、子供はずっとお菓子売り場にいるかもしれない。それでは、親は買い物ができませんね。そこで、子供を別の場所に促します。これこそが、重要です。「お菓子よりもっとおいしいものがあるよ...

  • 異性が多くいる場所に行けば、恋人ができるか?

    こんにちは。上村です。突然ですが、よくスーパーなどで、親からはぐれた子供を見たりしませんか?「お母さん、どこにいるの」と大声で、親を探しています。逆パターンもありますね。親が子供を探している場合です。「○○ちゃん、どこに行ったの」と呼ぶ。たいていは、「ここだよ、ママ」とすぐ近くにいたりするものです。でも、中には本当にいなくなってしまうこともあります。子供なので、勝手に自分の興味ある場所に行っているの...

  • 「ミスター・ユニバース」的な愛され術

    こんにちは。上村です。いきなり、ヘンなタイトルをお許しください。(笑)かつて僕に、こんなことを言った友人がいたのです。「ミス・ユニバースがあるだろう。女性には、自分の美しさを見てほしい欲求があるんだ」と。これは果たして、本当でしょうか?確かに、「ミス・ユニバース」はあっても、「ミスター・ユニバース」はあまり聞いたことがない。でも「ミスター」を作れば、参加する男性はいるはずです。ないだけで作れば、応...

  • 「恐れない」愛され術

    こんにちは。上村です。前回のブログ で、「申し出を断れなかった友人の話」をしました。友人は、「相手に嫌われたくない」と思っていたのです。だから、自分は嫌なのに、ついつい承諾してしまったのですね。こういうのは、恋愛にもありますね。恋人同士だと、熱烈に好きな方が、一方的に尽くすことがあります。その結果、「あれだけしてあげているのに、どうして振り向いてくれないんだ」と落ち込んでしまう。でも、それは逆です...

  • ややこしい人から突然かかってきた電話の話

    こんにちは。上村です。昔、こんなことがありました。職場での話。僕宛に、一本の電話がかかってきました。電話の主は、かつての同僚。彼は現在、別の職についています。(何の用だろう?)と不審に思いました。僕と彼は、そんなに親しい間柄ではなかったのです。それが突然の電話。いったい何事でしょうか?あなたにもあるかもしれませんね。突然、昔の知り合いから電話がかかってきた。そんなに親しくなかったのに、なぜか相手は...

  • 「タコの心理学」から幸せを見つける話

    こんにちは。上村です。以前、タコの「パウル君」が、ずいぶん話題になったことがあります。ドイツ水族館で飼育されていたのが、このパウル君。ワールドカップサッカーでの、ドイツの7試合結果を、すべて的中させたとか。しかも、ドイツで飼育されているタコにもかかわらず、「ドイツ敗北」を予言したのです。感情に流されて予言したわけではなかったのです。(笑)決勝の結果も当てたので、計8試合を当てたらしい。タコに予知能...

  • 「大枠肯定」恋愛術

    こんにちは。上村です。よく、「ポジティブな言葉を使おう」ということが言われます。「否定語より、肯定語を使うことが、恋愛や人間関係をよくする鍵だ」と言う。もちろん正しいのですが、でもこれは表面的なこと。例えば、財布を落として、「大丈夫大丈夫」とニコやかな顔をしている人がいるでしょうか。お金も含めて大切なものを入れているはず。こういう場合は、本当に否定的な状況に陥ったのですから、「否定的なことを考えて...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク