読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2014年04月のエントリー一覧

  • 「がっついている自分」を改善する話

    こんにちは。上村です。こんなことを考えてみてくださいね。ある人が、「手痛い失敗」をしたとしましょう。その人が、もう一度、「同じ出来事」を経験できるとします。同じ状況で、同じ経験ができるのです。確実に、今度は「失敗への対処」がうまくなるでしょう。場合によっては、失敗を回避することができるかもしれません。なぜでしょうか?「このままでは失敗する」ことがわかっているのですから。結果がわかっているので、自分...

  • いい結果を引き起こす「いい原因」の法則

    こんにちは。上村です。あなたは、「推理小説」を読むことはあるでしょうか?「推理小説」には、大きく分けて、2つのパターンがあるそうです。一つ目は、いろいろな推理を重ねて犯人にたどり着くパターン。これは普通ですね。シャーロック・ホームズも明智小五郎も金田一耕助も、人間離れした観察眼で犯人を特定していきます。架空の人物ですから、人間離れしているのは当然です。(笑)小説の最終局面で、刑事(探偵)が、「○○さ...

  • 「愛想」の法則

    こんにちは。上村です。「無愛想な人」というのは、いるものですね。あなたの周りにも、いるのではないでしょうか。職場で、「おはようございます」と声をかけて、ムスッとしている人とか。あまり印象は良くありません。でも、どうしてそんなに無愛想なのか?原因はいろいろ考えられます。まず、「本当に無愛想な場合」ですね。「余の辞書に社交という文字はない」みたいな感じ。ただ、こういう人は、比較的少数だと思います。ある...

  • 食事をおごったら愛されるか?

    こんにちは。上村です。恋愛になると、あまり気の利かなかった人が、急にマメになることがあります。相手のことを思って、気が利くようになる。それはいいのですが、反面、相手に対する「期待」も大きくなっていきます。「これくらいしたのだから、相当の反応がほしい」と思う。思ったような反応がないと、落ち込みます。すると、もっと相手に対して、「要求」が強くなっていく。マメを通り越して、過剰なまでに相手に絡んでいくこ...

  • 「勇気と確信」をあなたにもたらす話

    こんにちは。上村です。人間は、大きなことから小さなことまで、「様々な願望」がありますね。実現可能な願望もあれば、そうでない願望もあります。例えば、職場に好きな異性がいる。偶然、二人きりになった。(ここで話が弾んで、帰りがけに一緒に食事でもできたら)と期待する。ところが現実は、「お先に失礼します」と、相手が先に帰ってしまったりとか。この種の願望は、なぜか裏切られることが多い。(笑)冗談はともかく、こ...

  • こんなに好きなのに相手のことを知らない、不思議な心理

    こんにちは。上村です。「知識」は力になりますね。いきなり校長先生みたいなことを言って、すいません。(笑)でも硬い話ではないので、ご安心ください。例えば、相手のことを知っていたら、会話に困らないかもしれないまったく知らなかったら、何を話していいかわかりません。「知る」といっても、「探る」という意味ではありませんよ。細かいことではなく、基本的なことだけでもいいのです。「人間関係術」などと、大げさなこと...

  • 「立ち直る」話

    こんにちは。上村です。「立ち直りのプロセス」というものがあります。何かショックなことがあった時、「ショックから立ち直るプロセス」を知れば、心を和らげていくことができます。例えば、信じていた人に裏切られたとしましょう。ショックで、落ち込みます。しかしそれは、時間が経つにつれ、徐々にですが、事態を受け入れる気持ちに変化していきます。忘れることができなくても、少しずつ明るい気持ちを取り戻していくのです。...

  • 「本当の顔」を見せて、愛される話

    こんにちは。上村です。若い頃の、ある日のことです。僕はトイレに入った。手を洗っている時、「鏡」で顔を見たのです。その時、鏡に、怪しい人影が・・・と言ったらサスペンス劇場になりますが、そんなことではありません。自分の顔をマジマジと眺めたのですね。ただ何となくです。すると、「妙な気持ち」が湧いてきました。「オレって結構イケてるな」と思ったのです。いや、勘違いしないでくださいね。自分の顔のことくらい、自...

  • 「本当の自分」を発見する方法

    こんにちは。上村です。「人間関係が苦手」(と自分で思っている)人がいます。声をかけたり、会話するのが苦手。恋愛でもあるでしょう。「頑張って異性に話しかけねば」と思う。周囲には、異性と苦もなく打ち解けて会話している人がいます。そんな人を羨ましく思うのです。でも、人間は、それぞれ「個性」というものがあります。積極的な人もいれば、おとなしい人もいます。また、積極的な人でも、おとなしい部分があったり、おと...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク