読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2014年08月のエントリー一覧

  • 「できることの発見」で「愛を発見する」話

    生き方 - 2014/08/31

    こんにちは。上村です。前回のブログで、「できないこと」は、「できること」の発見だというお話をしました。これは、日常を振り返ってみれば、きっとご理解いただけると思うのです。例えば、「好きな人」がいるとします。自分の思いを伝えたいけれど、伝えられない。自分を叱咤するけれど、いざとなると気が萎えてしまう。では、いったいどうすればいいのでしょうか?簡単だと思うのです。「言えないのなら、言わなくていい」僕は...

  • 実は「できないこと」があるから前向きになれる話

    生き方 - 2014/08/30

    こんにちは。上村です。あなたは、「イベント的」なことが、お好きでしょうか?例えば、職場でも、「社員旅行」とか「レクリエーション」とか、そういうものがあるかもしれません。僕がかつて働いていた職場にも、「レクリエーション」がありました。交流を深めるのが目的なのでしょう。僕はどうも、この種の行事は苦手。職場の交流といっても、毎日顔を合わせているのです。それ以上に、何をしようというのでしょうか?(そんな時...

  • 「いつも最高」はないから、もっと気楽になっていこうという話

    付き合い方 - 2014/08/28

    こんにちは。上村です。突然ですが、いきなり「変な質問」をさせてくださいね。あなたに質問です。「ドラマの俳優は、いつも最高の状態でしょうか?」あなたはどう思いますか?役柄がどうかではなく、その俳優「個人がどうか」です。人に見られる職業ですから、「いつも一番いい状態の自分を見てほしい」と思っているでしょう。しかし、人間ですから、そういうわけにもいきません。体調が優れない時もあるでしょう。見た目が決まら...

  • 人の目ばかり気になる人が、今から人の目を恐れなくなる話

    生き方 - 2014/08/26

    こんにちは。上村です。前回のブログで、僕の個人的な「ピースサインができない話」をしました。僕は昔から、写真に写る際、どうしてもピースサインができないのですね。恥ずかしくてできないのです。でも、他の人が平気でしているのに、どうして自分にはできないのでしょうか?誰かに迷惑をかけるようなことでもないのです。そこで僕は、こういう結論に達しました。「そのような恥ずかしさには、理由はない」と。例えば、誰とでも...

  • 恥ずかしがりをプラスにする方法

    生き方 - 2014/08/25

    こんにちは。上村です。あなたには、『他人にできて、自分にできないこと』があるでしょうか?「どうして自分は、こんなことができないんだ」と思うことですね。僕にも、そういうのがあります。昔から、「どうしてこんな簡単なことが・・・」と思うことがあるのです。みんなできるのに、自分にはできない。理由はわかりません。なぜか、昔から僕はこれができない。そのために、何度「悔しい思い」をしたことか。誰でも簡単にできる...

  • 「損得」を捨て、「真の愛情」を感じる方法

    愛の話 - 2014/08/24

    こんにちは。上村です。あなたが、誰かと「会話」するとします。たいした話ではないのに、相手が意外に興味を持ってくれたようなことはないでしょうか?(おもしろいことなんて、言ってないのに・・・)とびっくりするかもしれない。逆パターンもありますね。(この話はおもしろい)と思って言ったら、全然反応してもらえなかったとか。前回のブログで書きましたが、これは「呼吸」ということかもしれません。周囲と呼吸が合えば、...

  • 速さではなく「深さ」、スリルではなく「落ち着き」の愛の話

    愛の話 - 2014/08/23

    こんにちは。上村です。恋愛や人間関係は、時にやっかいなことがありますね。うまくいかないと、どんどん泥沼にはまっていくことがあります。そんな時は、何をしてもダメなような気がする。相手が嫌な人なら、適当に距離を置けばいいのです。でも、好きで仲良くなりたいのに仲良くなれないとしたら、困ってしまうでしょう。では、どうしたらいいのでしょうか?『相手と呼吸を合わせること』が大切だと思います。「呼吸」というのは...

  • 好きな人の気持ちがわからない人に捧げる、「本当の読心術」の話

    恋愛 - 2014/08/21

    こんにちは。上村です。以前、「今でしょ!」という言葉が流行りました。メディアの中だけかもしれませんが、あちこちで聞きました。商売をしている人は、キャッチフレーズとして使いやすいですね。「買うなら今でしょ」とか。でもあまりに、「今でしょ今でしょ」と言われたら、だんだん買う気がなくなってきます。(笑)学校でもあるかもしれません。先生が、「勉強するなら今でしょ」と言う。生徒は途端にやる気がなくなるかもし...

  • 「毎日好きだと言わなければいけない症候群」は、愛情とは関係ない話

    愛の話 - 2014/08/20

    こんにちは。上村です。「愛情が伝わらない」と、悩みを抱えている人がいます。特に恋愛で多いかもしれませんね。好きな異性に、いつも好意をほのめかしているのに、なぜか相手は冷めていく。時に、そんなこともあるかもしれません。いったい、なぜでしょうか?それは自分が「暑すぎるから」だと思います。愛は「太陽のごときもの」です。常に「暖かさ」を降り注いでいます。それはそのままの状態でいいのです。しかしそれを、自分...

  • 「足が遅いのはいいこと」という人生論

    生き方 - 2014/08/19

    こんにちは。上村です。突然ですが、『ウサギとカメ』という有名な寓話がありますね。足の速いウサギが、サボっていたのです。(ウサギには損な役回りですが)足の遅いカメは、一歩一歩着実に進む。その内、逆転してしまって、「カメが勝つ」というお話です。この寓話の教訓は、「能力を過信してはいけない」「真面目で着実なものが成果を出す」ということなのでしょう。この物語のカメは、足は遅いのですが、「別の面」でウサギに...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク