読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2016年08月のエントリー一覧

  • 完璧でなくても、好きな人に会っていいんだよという話

    付き合い方 - 2016/08/31

    こんにちは。上村です。僕が若い頃のお話です。ある時期、体重がとても増えたことがありました。外食が多かったせいかもしれません。自分ではたいして気にしていなかったのです。でも、ある時、自分の学生時代の写真を見て、驚いた。全然違っていたからです。学生時代は、比較的痩せていたのです。そうなると、自分の今の姿に、不満に感じるようになりました。「痩せた自分は、もっと格好いいんだ」と誰かに言いたくなった。(別に...

  • ささいなことにこだわってしまう人は、もっと物事を楽観的に考えよう

    付き合い方 - 2016/08/24

    こんにちは。上村です。かつて、『定食を食べ損ねた事件』というものがありました。昔、テレビ番組で取り上げられていた事件。幼い頃に見たので、記憶は定かではないのですが、こんな感じ。ある男性が、定食を食べに行きました。ところが、注文後、いくら待っても、定食が出てこないのです。業を煮やした男性は、店を出て行った。よほどその定食が食べたかったのでしょう。悔しくてたまらず、その店に、数回に渡って、いやがらせの...

  • 「縁を作り出す会話術」のE-BOOK

    こんにちは。上村です。あなたには、こんな悩みはありませんか?「好きな人に思いが伝わらない・・・」「相手を怒らせてしまう・・・」「自分を表現することが苦手・・・」「居酒屋で浮いてしまう・・・」「話をしても注目されない・・・」「何を話していいかわからない・・・」そのお気持ちは、僕にはよくわかります。なぜなら僕自身、昔、そのことでずいぶん悩んだからです。何とか「話し上手」になろうとしました。でも、あまり...

  • 必ず、あなたの「欠かせない役割」を発揮する時が来る話

    生き方 - 2016/08/06

    こんにちは。上村です。僕の学生時代は、「学校が荒れていた時代」でした。生徒も先生も、ピリピリした感じ。当時は、頻繁に「学年集会」のようなものがありました。(今もあると思いますが)「集会」というよりは、「先生がガミガミ言う場」ですね。「服装が乱れている」「静かにしろ」「あくびするな」「遅刻するな」「ニヤニヤ笑うな」「歯を磨け」みたいな。(笑)まあそんな感じです。確かに、規則を守らない生徒もいましたが...

  • 大切なのは、「社会人として」ではなく、「自分自身として」

    生き方 - 2016/08/03

    こんにちは。上村です。人を行動に駆り立てる場合、二つの「下手な方法」があるのをご存知でしょうか?「下手」なので、当然オススメできない方法です。(笑)まずは一つ目。『相手に罪悪感を感じさせて、行動させようとする』その行動をしないことが、まるで人として許されないことであるかのように言うのです。「まさか行動しないなんて、そんなことないよね。心ある人ならみんなするはずだよ」などと言う。「煽動家」に、このタ...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク