読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

2016年11月のエントリー一覧

  • 恋愛や人間関係で最もいいことが起こる「特別レポート」

    こんにちは。上村です。恋愛や人間関係で最もいいことが起こる「特別レポート」書きました。突然ですが、『十七条』と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか。「十七条憲法」を連想するかもしれませんね。聖徳太子の時代に作られた憲法です。国のあり方を定めたもの。国のあり方は大切でしょう。でも僕は、「個人のあり方」の方がもっと大切だと思うのです。なぜなら、国とか社会といっても、それは「個人が集まったもの」に...

  • 「あいまい」に強くなれば、関係がよくなっていく話

    付き合い方 - 2016/11/24

    こんにちは。上村です。前回のブログで、「気分転換の効用」を書きました。単なる気分転換ですが、意外に重要な意味を持つのです。気持ちを軽くする。少しでもいいのです。今自分を追い詰める問題から、距離を置いてみる。恋愛や人間関係に悩んでいるなら、とりあえずいったんそれを忘れてみるのです。すると、また物事を前向きに考えることができます。心の元気が回復したから。多くの人は、心をすり減らしながら、何とか関係をう...

  • 「気分転換をしよう」という話

    生き方 - 2016/11/19

    こんにちは。上村です。「辛い時」ってありますよね。順調な時はいいのです。しかし、いったん壁にぶち当たると、思い悩む。(どうしてこんなツライ思いをしなくてはいけないんだ)と思うことがあるかもしれません。「恋愛」や「人間関係」にもありますね。うまくいかないと気持ちも沈みます。自分なりに努力しているつもりなのに、なぜかうまくいかないこともあります。もがけばもがくほど、相手は逃げていく。まさに、「もがきの...

  • 追いかけ回しても愛を感じないが、「受身」で愛を感じる話

    愛の話 - 2016/11/10

    こんにちは。上村です。「自分はアプローチが下手だから、人間関係がうまくいかない」と思っている人がいます。でも、それは違うと思います。アプローチではなく、「待つことができないから」かもしれません。人間同士が仲良くなるというのは、自然のことです。気の合う者同士は、自然に引き合っていきます。「受身はよくない」という「間違った価値観」を植えつけられて、焦ってしまうのかもしれません。そんな馬鹿なことはありま...

  • 理不尽な出来事を乗り越える方法

    こんにちは。上村です。本日、まぐまぐのメルマガを発行しました。「理不尽な過去の出来事」に、今でもこだわってしまう人は読んでみてください。あなたの中で、きっと何かが変わっていくでしょう。『あの日の歌のテスト事件』...

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク