読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「落ち着いて」愛される極意


こんにちは。上村です。 



「何をやっても、相手との距離が縮まらない」


と嘆く人がいます。



「縮まるどころか、離れていく」


と焦っている人もいます。



悩みはわかるのですが、そもそも人間関係(あるいは恋愛)とは何かを考えてみることが大切です。



好意とは、「交互作用」です。



特に恋愛でよくあることですが、自分だけが、猛スピードで感情を増幅させている場合があります。



好きという思いは「そのまま」でいいのです。



それを、焦りやら不安やら心配やら恐れやらで、複雑な感情にしてしまっているのです。



そんなネガティブに、相手がついてこれるわけもありません。



何か突飛な行動をして、相手の注目を引こうとするのも同じです。



わざと滑稽なことをしてみたり、自分が考えてもいないようなことを言ってみたり。



卑屈になったり尊大になったり。



相手がそれに反応してくれたら喜びます。



でもそれは、本当の意味で関心をもたれているわけではありません。



道で大声を出している人がいたら、誰でも注目しますね。



別にその人が好きだからではなく、好奇心で見ているだけです。



間違った考え方ではうまくいきません。



感情が高ぶって、「極端な考え方」になっているのです。



自分が相手の立場だったら絶対に嫌がるようなことを、自分がしていることがあります。



そもそも恋愛も人間関係も、「相性」があります。



相性が合えば仲良くなるし、合わなければ疎遠になります。



それくらい割り切った気持ちになれば、もっと堂々としていられます。



自分には自分の考え方があります。



でも、相手には相手の考え方があるのです。



自分にもペースがあれば、相手にもペースがある。



自分の感情に振り回されず、もっと理性的になって相手を思いやることです。



単に感情に振り回されているだけなのに、相手のことをこれだけ考えていると思っている人がいます。



でもそれは、相手のことを考えているのではなく、「相手が自分のことをどう思っているか」を考えているのです。



思いやりとは落ち着いたもの。愛情とは喜び合うものです。


暗い気持ちで愛していると言われても、困ってしまうでしょう。


もっと明るい心になっていこう。


悩みのない恋愛、悩みのない人間関係などありません。


そう覚悟を決めたら、もっと堂々として、相手を支えていく自分になっていくでしょう。




今回のまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

悩みのない恋愛、悩みのない人間関係などありません。


そう覚悟を決めることです。


そうすれば、もっと明るい気持ちになっていくでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク