読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

B君がA君より愛される理由


こんにちは。上村です。



こんなことを考えてみてくださいね。



二人の男性がいるとします。

「A君」と「B君」です。



彼らはそれぞれ、「C子さん」に好意を寄せています。



A君は、「自分の存在を知らしめよう」と、躍起になっています。


C子さんの前で、「おもしろい男」「頼りになる男」「優しい男」を演じようとします。


一方、B君はどうか?


彼も、C子さんに好意を寄せています。


しかし、接し方が違うのです。


B君は、C子さんに関心があります。


だから「C子さんのことを知ろう」とします。


彼女だけに限らず、彼女がどんな人と友人で、どんな知り合いがいて、何が好きなのか、彼女を取り巻く環境すべてに関心を寄せるのです。


A君とは違いますね。



A君は、「C子さんしか」見ていないのです。


したがって、C子さんに自分の存在感を植え付けようと躍起になっているのです。


視野が狭いわけですね。



一方、B君は、「C子さんを取り巻く環境」を見つめています。


視野が広いのです。


この場合、C子さんの心をつかみやすいのは、B君の方です。


C子さんにしてみれば、B君の方が自分を理解してくれていると思います。


ここで大切なことがわかりますね。


「好きな人だけを見ている人」は、好きな人と仲良くなれない。


好きな人が、どういう人と友達で、どんな人と関係があって、誰と話が弾むのか・・・

「その人の周囲をひっくるめて見つめる人」が、好きな人と仲良くなれるのです。


昔から、こんな名言がありますね。

『急がば回れ』と。


誰でも知ってる言葉ですが、これは実に奥深い。


例えば、車で道に迷ったとします。


遅れた時間を挽回するため、道を適当に変えて、やみくもに走る。


でも、適当なので、ますます迷うのです。(笑)


こういう場合は、「元の道」に戻って、そこから再スタートさせる。


その方が、結局早くつきますね。


これは簡単に言って、「原点を見つめる人は成功する」という真理なのです。


今のは運転の話ですが、恋愛や人間関係も同じですよ。


「原点」とは何か?


「相手に対する関心」です。


そしてそれは、「相手の環境すべてに対する関心」につながります。


なぜなら、関心というのは、どんどん広がっていくものですから、必然的にそうなるのです。


「本当の関心」というのは、そういうものですね。


あなたも、A君になるよりは、B君になった方がいい。



あなたが男性でも女性でも、同じですよ。



これを、『B君の恋愛術』と命名しましょう。(笑)



もちろん恋愛だけではなく、人間関係すべてにも応用できますね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相手に対しての関心とは、「広い関心」です。


追いかけまわすことではありません。


広い視野での関心が、相手の心をつかむのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




視野を広げる恋愛術は、こちらに詳細に書いています。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク