読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「童心の法則」で恋愛や人間関係に成功を収める方法


こんにちは。上村です。



「若く見られる」というのは嬉しいものですね。


「年いくつ? 若いね」


と言われたら、まあいい気分。


ところで、「年齢に比べて若く見える人」っていますよね。


僕の知り合いに、非常に若々しい男性がいます。


極端に言うと、高校時代からあまり顔が変わっていない。


卒業アルバムで、今の顔で映っても、少し修正すれば使えそうな気がするくらいです。


(この人は、何でこんなに若いんだろう?)と、いつも不思議に思っていました。


確かに、顔は童顔なのですが、それだけでこの若さは出せないだろうと思っていました。


ちなみに彼には妹がいるのですが、この妹さんも若い。


いずれにしても、年齢不相応な若さです。


それとなく本人に聞いてみて、何となく理由がわかったのです。


実に簡単なことでした。


要するに彼らは、「自分はまだ若い」と思っているのですね。


気持が若いのです。


確かに、この兄弟は、いつも無邪気です。


いい意味で、「ノー天気」なのです。


いわばその無邪気さが、彼らの顔に出ていたのですね。


それが若さの秘密。


こんな風に書くと、「それなら自分もノー天気になろう」と思われるかもしれません。


でも、ノー天気になるのも、なかなか難しい。


「ノー天気になろう。絶対なろう」と自分に言い聞かせる。


それ自体が、もうノー天気でない証拠ですからね。


それに、社会経験を積むにつれ、無邪気なままではいられなくなってきます。


心を曇らせるようなこともあるでしょう。


するとだんだん相手が信じられなくなってきて、「あの人は、自分のことを好きだと言っているけど、本当か?」みたいな疑う気持ちが湧いたりします。


実は、相手側も、同じように疑心暗鬼になっていたりする。


相乗効果でもっと関係が悪くなったりします。


しかし恋愛というものは、どうしたって、「純粋な自分」が必要になってきますね。


いろいろ考え出すと、相手を好きになることはできないもの。


どこかで「初心」に戻ることで、関係がよくなっていくのです。



「恋愛に成功したいのなら、童心に帰ろう」


それが大切。


子供というのは、大人ほど困難を感じないものですね。(一般的に)


なので素直な気持ちになれるのです。


恋愛において、「単純発想」は成功の基。


ノー天気というのは言い方が悪いですが、もっと単純になってみることは必要です。


「単純に会話して、単純に行動する」


それだけでいいのですよ。


複雑に考えているから、物事がうまくいかなくなるのです。


ここまでは恋愛の話ですが、よく考えてみると、これは何にでも言えることですね。


人間関係でも、仕事でもそう。


「仕事に童心なんて必要か?」と思われるかもしれませんが、絶対にこれは必要です。



純粋な興味があって、初めて仕事に前向きに取り組めますね。


単純作業だって、童心に戻らなければできない。


僕は昔、仕事で、ひたすらコピーを何日もしないといけないことがありましたが、あれは童心がないとできませんね。(笑)



まあコピーはともかく、いずれにしても童心があるから、何事も興味深く取り組んでいけるのです。



「童心の法則」こそが、成功のカギと言えるでしょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

壁にぶち当たったら、「童心」を思い出そう。


童心こそが、事態を打開してくれます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「童心に帰って恋愛を成功させる極意」は、こちらでも学べます。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク