読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

どうして「君しか見えない」恋愛は行き詰まるのか?


こんにちは。上村です。



恋愛では、こちらが一方的になって、「相手が見えなくなってしまうこと」がありますね。



そうなると、相手の嫌がることをしてしまって、逃げられてしまう。



そんな時は、冷静に相手を見ることが大切です。



冷静になれば、適切に接することができるので、関係もよくなっていくでしょう。



では、どうすれば、相手を冷静に見ることができるのでしょうか?



恋に夢中になると、冷静でいようと思っても、なかなかうまくいかないことが多いですね。


素敵な人の前で、しどろもどろになった経験は、男女を問わず、誰にでもあると思います。


実はここのところが大事です。


冷静さを取り戻そうとするなら、「その人だけ」を見ていたらダメなんですね。


その人を取り巻いている「環境」を見ることが大事なのです。


「人を見る目」とは、すなわち「環境を見る目」です。


例えば、相手がどんな人であるかなんて、その人をジーと見てもわからない。


「あなた、いい人ですか?」と、聞くわけにもいかない。


そこで、その人が親しく付き合ってる人を観察します。


不思議なもので、個人を見てもよくわからないことが、その周りを観察すると、わかってくることがあります。



周りの雰囲気を感じることで、その人がどんな人かがわかってくるのです。


「類は友を呼ぶ」というのは真実です。


但し、仕事上の付き合いは少し違いますね。


仕事上なら、性格の合わない人でも関係する必要があるので、それは別。


警官の周りに犯罪者がいるからといって、警官が悪い人ではありません。(当たり前です)


ただ、「警官と犯人」というのは極端な例。



通常は、たとえ職場であっても、できるだけ自分と性格の合う人と、より仲良くしようとするものです。



だから、職場の人間関係も参考にはなるでしょう。


大切なことは、あなたの視点を少しずらしてみることです。


好きな人だけにいきがちな目を、その人を取り巻く環境の方に、視点を移してみるのです。



すると、その人がどんな人なのか、正しく判断できるようになるでしょう。



それが「冷静な目」ですね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冷静な目を養おう。


その人を取り巻く「周囲」に目を向けることです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




こちらでその極意を、ふんだんに書いています。




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク