読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

フラれて自分を取り戻し、恋愛に成功した人の話


こんにちは。上村です。



こういう話があります。


ある男性は、同じ職場に好きな女性がいました。


でも、どう接していいかわからない。



「押しの一手だ」などと、無責任なアドバイスをする友人もいたらしい。



彼は、「そんなものか」と思い、早速実行。


でも、追いかければ追いかけるほど、逃げられていきます。



ところがその女性が、別の男性と付き合っていることがわかりました。


その男性とは、同じ職場の人だったのです。


しかも、彼が職場の中で一番嫌いな人。


どうしてそんな男性に、彼女が惚れたのかわかりません。


彼は、大ショックでした。


でも、しばらくすると、別の感情が沸いてきたのです。



彼女の対する情熱が冷めてきた。



自分が最も嫌っている男性と、そんな仲になったこともあります。



結局自分とは、合わなかったのでしょう。



それに彼女も、何とも思っていない自分のような人から追いかけられて、ずいぶん迷惑したに違いない。



彼は、冷静な判断が芽生えてきたのです。


もうその女性に対する思い入れは、なくなりました。


するとしばらくして、驚く変化が起こったのです。


今まで追いかけても追いかけても逃げていたその女性から、


突然、「いっしょに食事にでもいかない?」と声をかけられたのです。


もちろん彼が誘ったわけではありません。


女性の方から言ってきたのですね。


彼は信じられませんでした。


「彼氏はどうなったんだろう?」と思ったのですが、それより驚いたのは彼女の変化。


態度が、明らかに変わったのです。



「なぜだろう?」と不思議でした。

しかし、よく考えてみると、彼女の変化は頷けますね。


今まで彼女は、彼に対してわずらわしい気持ちを持っていました。


必死で、自分をガツガツ追いかけてくるのです。


「何、この人」という感じになります。



ところが、今の彼はそうではありません。



自分にがっついてこないし、態度から余裕が感じられる。


今まではどちらかというと軽蔑(言い過ぎですが)していたのが、その気持ちがなくなったのです。



それが彼に対する態度の変化になったのですね。


彼にしてみれば、彼女を客観的に見れるようになったのです。


心のどこかには、彼女に対する思いはまだあった。


でもそれは、今までの思いとは別で、「冷静さを取り戻した感情」です。


自分の心境の変化が、相手にも変化をもたらしたのです。



「人を見る目をつける」と、「恋愛(人間関係)成就」とは、同じ直線上にあります。



ここで言う「人を見る目」とは、専門的なことではありません。



「当たり前の視点を持ちつつ、好きな相手と接する」


ただそれだけです。



好きな感情と、冷静さがマッチングした時、あなたに「幸福な出会い」が訪れることは間違いありません。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「好きな感情」と、「冷静さ」をマッチングさせよう。


あなたの恋愛は成功を収めるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク