読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

今すぐ「堂々と落ち着いた人」になって愛される方法


こんにちは。上村です。



「好きになって、本気になった途端、なぜか相手が逃げていく」


というジレンマを持つ人がいます。


僕自身、若い頃、こういう悩みをいつも抱えていました。


かといって、恋愛感情がなければ、そもそも恋愛は成立しない。


いったい愛情をどう表現すればいいのか?


あなたは、そんなことに悩んでいないでしょうか?


「好きになって、本気になった途端、相手が逃げていく」


その原因はハッキリしていますね。


これは考えてもよくわかりませんが、いろんな経験をしていくと、実感としてつかめます。


一言で書けば、


『自分に求めず、相手に求めてしまうから』


ですね。



これにピンときた方は、すぐにそういうジレンマから抜け出すことができるはず。



相手に対して本気になるのではなく、自分に対して本気になるべきなのです。



「自分に求める人」がなぜ成功するかと言えば、それは、「現在を生きる人」だからです。



恋愛や人間関係というのは、まさに「今現在」のこと。


一方、他人に求める人は、過去や未来を生きています。


「あの時は、こんなに愛想が良かった」 (・・・過去)

「いずれ、振り向いてくれるに違いない」 (・・・未来)

「あんなことを言わなければよかった」 (・・・過去)

「こうしてアプローチしよう」 (・・・未来)


などと、そればかり考えている。



恋愛や愛情に悩む人は、えてして思い通りにならない不安から、過去や未来にすがってしまう傾向があります。



当然ですが、過去や未来は「現実」ではありません。


現実でない世界でいくら気張っても、あまり意味がないのは当然です。



これがわかれば、自ずからすべて解決していきます。


「自分に求める人」は、今を意識できる人です。

「相手に求める人」は、過去や未来を意識しているのです。


この違いが、明暗を分けるのですね。



僕が書いたE-Book、

『瞬時にそして永遠に「途方もない愛される力」を養い、震えるほど好きな人から愛される、今すぐ知るべき技術』


タイトルにある『今すぐ知るべき』というフレーズは、まさに意味があってつけたのです。


★今に徹する


それが「とてつもないパワー」を引き出すことを示す意味です。


今を生きる人は、自分に求める人です。


今を生きる人は、相手を追い掛け回して悪戦苦闘するような人ではありません。


相手を追い掛け回して悪戦苦闘するような人は、過去や未来に生きる人です。


現実の世界は「今」です。


今に生きる人が成功するのは当然ですね。


今に生きる人は、恐怖心とも無縁です。


恋愛(人間関係)の法則として、「恐れれば恐れるほど、相手と疎遠になる」というのがあります。


フラれる恐怖

冷たくされる恐怖

孤独になる恐怖

嫌われる恐怖


そういうものに振り回されていたら、ますます相手は遠ざかっていきます。


恐怖を払拭するのは、「今に徹すること」です。


そうすれば、自然に「自分に求める」ようになります。


自分の魅力が高まるのです。


そんな人は、好きな人から愛されることも、容易にできるはず。



何事も、「本質」が大事です。


余計な枝葉に振り回されてはいけない。



枝葉にこだわって、本質を忘れてしまうことが、愛されない理由です。



本質を実践する人は、どんな状況でも愛されていくことができます。



『瞬時にそして永遠に「途方もない愛される力」を養い、震えるほど好きな人から愛される、今すぐ知るべき技術』


で、ぜひそれを身に付けてください。



このE-Bookに書いていることは、すべて本質です。



このE-Bookを購入された方には、「ありえないオファー(特典)」も用意していますよ。




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク