読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

ある男の恋愛発想術


こんにちは。上村です。



僕の友人に、おもしろいヤツがいます。


彼は、昔から、

まるでモテたことがないのです。



ホントに「凄まじくモテない」そう。


でも、


消極的というわけでもないし、

性格がヘンなわけでもないんです。


なのになぜかモテない。


本人は、相当悩んだらしい。


素敵な女性が現れて、

「今度こそ」と思ってアタックすると、

いつも撃沈。


「ヘタな鉄砲も数打てば当たる」

と言われますが、


彼は、めったやたらに打っても、

さっぱり当たらない。(笑)


(どうしてオレはモテないんだろう?)

と、彼は真剣に悩みました。


「何か理由があるに違いない」

その理由を突き止めようとしたのですね。


そして、考えて、考え抜いた末、

一つの結論に達しました。


『自分がモテない理由』


彼が出した結論は、





★容貌が悪いから





でした。(笑)




それを言っちゃおしまいって感じです。


でも、ここからが、彼の違うところ。


そういう結論で終わったわけではないんです。


「顔が悪いから」モテないんだったら、


「面食いでない女性を探そう」

と思ったのです。


なるほど。


発想の転換ですね。


世の中広いですから、

すべての女性が、男性の顔を気にするわけではありません。


中には、

「顔の悪い人がスキ!」

なんて女性もいるはず。


そんな人を探せば、

高確率で恋愛が成功するのではないか、


と彼は思ったみたい。


実に、グーな発想ですね。

僕は感心しました。


でも、一つだけ疑問が沸いたんです。


「その女性が面食いかどうかなんて、どうしたらわかるの?」

と。



確かにそうですよね。


イケメン好きかどうかなんて、

まさか本人に直接聞くわけにもいきません。


たとえ聞いたとしても、

「まあ、いいに越したことはないけど、そんなに気にしない」

なんて無難な返事がかえってきそうです。(笑)


でも、彼は、

ある方法を使って、それを確かめたそうです。


どんな方法だと思いますか?


実は、かなり単純なやり方です。

笑ってしまうようなこと。


それは、

『その人の好きなタレントを聞き出す』

ことだそうです。


例えば、

「福山雅治が好き」

って言ったら、


「ああ、イケメンが好きなんだな」

とあきらめるそう。


で、

「○○(←超個性的俳優)が好き」

ってなったら、


「オレにも可能性あるぞ」

と頑張るそうです。(笑)


好きなタレントには、

その人の潜在的な好みが隠されているから、

それを聞けば、

どういう趣味なのかがわかるらしい。


あなたは、この方法、

どう思いますか?


まあ、僕が思うに、

80%くらいは正しいかもしれません。


でも、少し弱点がありますね。



相手が本音を言うかどうかわかりませんから。(笑)


あまりにイケメンや美人を言うと、


イヤミっぽく聞こえそう。



なので、


当たり障りのないタレント名を出すかもしれません。


それに、

イケメンタレントのファンだとしても、

「やっぱり自分じゃ無理だからあきらめよう」

なんて思うのも寂しい。(笑)


だから、あくまで、

「そういう方法もあるんだな」

という参考程度にしておいてくださいね。(笑)



それはともかく、


言いたいことは、これではないのです。


この友人の「発想法」が重要なのです。


つまり、

「顔が悪いからモテない」(この考えが正しいかどうかは別ですが)


だから、

「顔を気にしない女性を探そう」

という発想ですね。


できそうでできない考え方ですよ。



実に素晴らしい発想です。



そしてこれは、恋愛成功術の一つのノウハウでもあるのです。


では、次回も続けてこのお話をしましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「自分に合う人間」を探してみましょう。

自分を変えなくても、フィーリングの合う人はいるはずです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




メールマガジン


1万人を虜にする魅惑のトーク術 では、


さらに濃密な「恋愛人間関係ノウハウ」「トーク術ノウハウ」を配信しています。



購読は無料。ぜひお読みくださいね。

1万人を虜にする魅惑のトーク術




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク