読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「世代の違い」を恐れない人から、愛される力を学ぶ


こんにちは。上村です。



以前、こんな話を聞いたことがあります。


ある年配の男性が、友人にパーティーに誘われました。


ところが、実際に行ってみて、驚いたらしい。


会場は、「若い人ばかり」だったのです。


10代の人もいた。


同年代や年上の人は見当たらない。


その男性は、いたたまれなくなりました。


異空間にいるような気がしたのです。


(これは辛い・・・)


男性は、早々に引き上げようとしたのですが、彼の友人は気にも留めていないよう。


「こんなに若い人と話す機会はあまりない。交友を広げよう」


とはしゃいでいる。


結局友人は、その場にいた多くの人と語り合って、楽しい時間を過ごしたらしいのです。


一方男性は、積極的になれず、途中で引き上げてしまった。


その男性とて、いろいろな人と接したかったのですが、それができなかったのです。


なぜでしょうか?



年齢でしょうか?



いや、関係ありません。


なぜなら、友人だって、彼と同い年なのですから。


では、彼が気後れした理由は?


「思い込み」です。


勝手に自分で、若い人との間に壁を作っていたのです。


その壁は、自分でこしらえた壁です。


したがって、自分で簡単に壊すことができます。


しかし「壊し方」を知らない場合、その壁はとても頑丈そうに感じる。


では、その「壁の壊し方」とは何でしょうか?


それは『決断』ですね。


彼は、壁(思い込み)を打ち破る決断ができなかったのです。


何でもそうですが、あれこれ思い悩んで解決することはほとんどありません。


しかし「決断で解決すること」は山ほどあります。


例えば、素晴らしい業績を上げた人を、「あの人は、できないことをした凄い人だ」などと言いますね。


でも、この表現は正しくないのです。


できないことをしたのではなく、「できることを最大限した」というのが正しい。


その都度、できることをしようと「決断」したからこそ、結果的に「できないこと」ができたわけです。


多くの人が、決断という魔法を使わず、ただ悩んでいるだけで終わっています。


これはとても惜しい。


決断こそ、環境を変えていきます。


恋愛や人間関係で悩んだら、どうしたらいいのでしょうか?


それはアプローチ方法を考えることでもなければ、口説き文句を考えることでもなく、お見合いパーティーを考えることでもありません。


小さなことで構わないので、どんどん「決断していくこと」です。


相手に振り回されて右往左往していても、何の解決にもなりません。


振り回されるのではなく、「決断すること」です。


小さな決断でいいのですよ。


それを積み重ねていく。



それがやがて、「大きな環境の変化」をもたらしてくれるでしょう。



これこそが、真の「愛される力発揮術」なのです。



同じような話を、ここにも書いています。




今回のまとめ   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「決断」をしていくことが、振り回されない方法です。


決断できる人は、愛される人です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク