読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

今すぐ行動できる画期的な方法


こんにちは。上村です。



あなたは、『陽明学』をご存知でしょうか?



(ややこしそうだな)と、思わないでくださいね。


学問的な話ではなく、もっと日常の話なのです。


では、「陽明学」とはいったい何でしょうか?


「王陽明」という人が始めた学問。


その思想として、『知行合一』というのがあるのですね。


別に難しいことではないのですよ。


「知行合一」とは、


★知ると行うはいっしょ


という思想です。


つまり、「行動しなければ、本当に知ったことにはならない」ということですね。


これはなかなか厳しい思想です。


これをつきつめていくと、結構大変なことになってしまう。


ある人が、「不正はけしからん」と批判したとします。


しかしそれだけでは、その人は本当にその問題がわかっていないのです。


実際に行動して、初めて理解したことになるのです。


不正の現場に行って、「不正はやめろ」と言わないといけない。(笑)


仕事でもそうです。


「上司が気に入らない」と思った時点で、すぐその上司に、「あなたは気に入らないのです」と言わないといけないのです。(笑)


そうしないと、「上司が嫌い」という感情がウソになってしまう。


個人的なことでもそうですよ。


好きな異性がいたら、告白する必要があります。


だって、「好きという思い」と「告白という行動」は、いっしょなのですから。


告白しなければ、好きという思いがウソになってしまう。


そんなことになったら、惚れっぽい性格の人は、毎日誰かに告白しないといけなくなります。(笑)


もちろん、陽明学は、別にそんなことを言っているのではありませんね。


「行動が大事だよ」というのを、いささか厳しい内容で、言い表したに違いない。


これは、自分を励ます方法の一つですね。


そこで、この思想を、私生活で生かしていく方法を考えてみる。


誰でも、「力を入れる場面」というのがありますね。


例えば、仕事で、どうしても電話をかける必要があるとします。


でも、あなたはできればかけたくないのです。



相手は恐い人で、ヘタな説明をしたら怒られるかもしれない。


あなたは躊躇します。


こういう時に、陽明学を思い出すのです。


「電話をかける必要があった時、それは即行動に移さなければならない」


というわけですね。


じゃないと、仕事を理解したことにはならないのです。


あるいは、「プロポーズ」しなければいけないとします。


でも、勇気がない。


そんな時は、「陽明学」です。


プロポーズしたいと思った時点で、すぐ行動しないといけないのです。(笑)


そうやって自分を鼓舞するわけですね。



日常では、どうしても力を入れないといけない場面があるでしょう。



そんな時、この考え方を思い出してみてください。



「言葉と行動は同じだ」


この意識が大切なのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━

言葉と行動は、同じです。

━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク