読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「ウヌボレ」をいい方向に使って愛される方法


こんにちは。上村です。



以前、テレビ番組で、ある女性タレントさんがこんなことを言っていました。



コンサート前になると、必ずすることがあるそうです。


手鏡を持ち出し、自分の顔を映す。



「今日も可愛いぞ」


とつぶやくらしいのです。


もちろんこれは、いい意味でのウヌボレです。


タレントが、「自分は魅力があるぞ」と思うのは、職業上必要です。


「自分は魅力がないし、誰も振り向いてくれない」


というタレントがいたら、それこそ誰からも注目されないでしょう。


通常、「ウヌボレ」というのは、悪い意味でとらえられますね。



もちろん、他人を見下すウヌボレなら悪い意味です。



でも、「純粋なウヌボレ」なら、そこには一種のパワーが潜んでいます。


「自分はできる」と思っていたら、できそうにないことでもチャレンジする勇気が湧いてくるもの。



ところが、自分がせっかくその気になっても、意欲を削ぐようなことを言う人がいます。



「君は本当にドジだ」


と人からケナされたとしましょう。


そんなことを言われたらショックかもしれませんが、こんな悪口でも、見方を変えれば自分を奮い立たせるパワーがある。


「ドジ」ということは、逆に言えば、当たり前のことをしただけで「お前は凄い」と思われるのですから。(笑)


これは非常にラッキーかもしれない。


有名な話ですが、どんな組織でも、「会社に利益をもたらしてくれる社員」は、全体の2割くらいだそうです。


で、その優秀な2割の人ばかりを集めて、別の集団を作ってみる。


いわば「精鋭集団」ですね。



するとどういうわけか、選りすぐられた集団なのに、やはり利益をもたらしてくれるのは、その中の2割だけになるそうです。


これは何を意味しているのでしょうか?


利益をもたらさない人は、組織にしてみればお荷物かもしれない。


でも実は、そんな人がいるからこそ、利益をもたらす人も出てくるのですね。


そう考えたら、誰にでも役割があるわけです。



決して、「サボることも役割だ」ということを言っているのではありませんよ。



「オレは役立っていない」などと、自分を卑下しなくてもいいということなのです。



他人と比較するから、調子に乗ったり、落ち込んだりするのです。


その点、「今日も自分は可愛いぞ」とつぶやく人は、何と罪のない愛らしいことでしょうか。


「自分のことが可愛い」と言っているだけで、別に他人がどうと言っているわけではないのです。


それを「あの人と比べて自分は可愛い」と言ったら、イヤミになります。


しかし「自分は可愛い」は完全な自己完結型。誰にも迷惑をかけていません。


だから、あなたが男性なら、「よし今日も自分はカッコイイぞ」と言ってみればいい。


あなたが女性なら、「今日も私は可愛らしい」と言ってみる。



他人に聞かせるのではなく、自分自身にそう言うのです。


それはウヌボレでも何でもない。


むしろ自分に自信を持つことで、他人を幸福にできるかもしれないのです。


恋愛でもそうですね。


いい意味でウヌボレを持てば、あなたに関係した異性は喜びます。


なぜなら、そんな素敵な人と交際ができるわけですから。(笑)


「オレはダメな奴だけど、付き合ってくれる?」


なんてことはありえない。


誰も「ダメな人」と付き合いたくはないのです。


自分に幸福をもたらしてくれるような人と付き合いたい。


「自分はダメな奴だ」という言葉は、あくまで謙遜です。



本気でそう思ってはいけない。



あなたに関係した異性(あるいは同性)が幸せになるためにも、ウヌボレのパワーを、いい方向で利用しましょう。



それは、あなた自身の幸福にもつながります。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分が幸福になって、それをどんどん他人に伝染させていくことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク