読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「姑息なこと」で愛されるか?


こんにちは。上村です。



「他人をダシに使う」


みたいな人がいます。


あなたの周囲に、そんな人はいませんか?


僕のかつての友人にも、そんな人がいました。


二人でしゃべっている時は、普通です。



ところが、そこに女の子が加わると、とたんにハイテンションになります。



もちろん、勝手にハイテンションになるのはいいのです。


ところが彼は、いっしょにいる僕をダシして、女の子の歓心を得ようとするのですね。


「お前は本当にドジだな」


とか、急にツッコミを入れる。


これは明らかに、側にいる女の子を意識しています。


周りの人間をターゲットにして、笑いをとろうとするわけ。



実に姑息です。(笑)



例えば、学校などでも、たまにそんな先生がいますね。


クラスの「からかいやすそうな生徒」に目をつけて、その子をきっかけに笑いをとろうとする。


生徒の歓心を得たいために、一人を笑いものにするのです。


「教師にあるまじき行為」ですが、でもご安心あれ。


そういう先生が、生徒から信頼されることはありませんね。


いくら笑いをとっても、これでは逆効果。



我々の日常は、バラエティ番組とは違います。



例えば、「いじめられキャラ」というのがありますね。


他からイジられることで、人気があるタレントさん。



これは一種の芸です。



しかしそれが、我々の日常にあったらどうなるか?



イジるくらいならともかく、行き過ぎたら「イジメ」になります。



もちろん、バラエティ番組の「イジメ」は、現実ではありません。



だから視聴者は、安心して見ていられるのです。



それはともかく、さっきの友人について、考えてみましょう。



彼は、どうして女の子の前になると、とたんに態度がコロッと変わるのか?


それは簡単ですね。



好かれたいからです。



そこで、「おもしろい人」を装います。


「オレはこんなにおもしろいぞ」


とアピールする。


これは別に悪いことではありません。



誰でもそんな気になることはあるでしょう。



しかし問題はここからです。



彼は、笑いのために、他人を餌食にするのです。


他人をからかうことで、遠まわしに女の子から好かれようとします。



果たしてこんな姑息な手で、本当に好かれるでしょうか?



あなたはどう思いますか?



もちろん、これでは本当に好かれたり愛されたりすることはないですね。



一時しのぎでは、意味がないのです。



そんな姑息なことで、本当に愛されるわけがありません。



愛されるなら、「本当に愛されるべき」です。



では次回も、この続きを書きましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一時しのぎの愛され方を目指してはいけない。


「本当に愛されるべき」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「長期的に愛され続ける方法」のすべては、ここに書いてあります。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク