読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「絶対愛される黄金パターン」の話


こんにちは。上村です。



前回のブログ で、「好意のサイン」の話をしましたね。



「好きです」とは、なかなか言いにくいので、それをサインにする。



行動で匂わせるわけです。



ところが、なぜか相手の反応がよくない。



むしろ逃げていくような気がする。



そこで焦って、もっとあからさまにサインを送ります。


あからさまになったら、サインの域を越えていますが、それでも相手は気付かないのです。


どうしようもなくなって、告白せざるをえなくなります。


しかしこういう場合、残念ながらうまくいかないことが多い。


なぜでしょうか?



つまり、「自分の愛情に気付いていない」と思ったのが、勘違いだったのです。


相手は、十分に気付いています。


でも、気付かないフリをしていたのです。



この場合は、相手が無反応なのは、気付かないからではありません。



むしろ「凄く気付いている」から、無反応になったわけです。



気付かされ過ぎて、かえって引いてしまったのです。



なので、勘違いからどんどん愛のサインを出しても、どんどん相手は無反応になっていく。


その結果、相手の無反応が極まった瞬間に、たまらず告白してしまうのです。


でもこれは、タイミングが悪いですね。


こういうのを名付けて、『絶対フラれる黄金パターン』と言います。(僕が勝手に名付けました)


じゃあ、『絶対愛される黄金パターン』はないのでしょうか?


もちろんありますね。


では、それはどういうものなのか?


簡単ですよ。



「絶対フラれる黄金パターン」の『逆』をすればいいのです。


悪循環にハマったら、まったく逆の行動パターンをとればいいわけです。


なぜ悪循環になるかというと、本質から目をそらしてしまうからなんですね。


例えば、あなたが男性だとして、バレンタインデーに10個チョコレートをもらったとします。



あなたの友人は、1個しかもらっていない。



(やっぱりオレの方がモテる)


などと思ったら、本質から遠ざかっていますよ。


なぜなら、友人の男性がもらった1個のチョコレートは、本当に「その男性を愛している人から」のプレゼントかもしれないのです。



でも、10個もらったあなたは、実はすべて義理かもしれない。



いやこれは例え話なので、気分を害さないでくださいね。



もらった個数よりも、実際の愛情の方が大切なわけです。



そういう具合にして本質を見つめれば、悪循環にハマるようなことはなくなっていくでしょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

悪循環にハマっていると思ったら、行動パターンを変えてみよう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク