読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

愛される「未来人」の作り方


こんにちは。上村です。



「あの人は大人だな」


と関心することはないでしょうか?


何かのきかっけで、自分が「幼い態度」をしたとします。


にもかかわらず、相手は「大人の対応」だった。


(大人だなあ)と関心するわけです。


確かに相手は、そうなのでしょう。


しかしです。



よく考えてみると、相手のことを「大人だな」と関心する自分の意見も、結構「大人」なのですね。



相手の「大人な部分」を認めることができる自分自身も、実はその長所があるのです。


本当に「幼い考え方」をしているのなら、相手のそんな部分に気付かないからですね。


相手の長所を認めることのできる人は、自分にもその長所があるはずです。(もしくは隠されているのです)


簡単な例で言えば、こんな感じ。


(おっ、今日の課長は、なかなかセンスのいいネクタイをしているぞ)


と思う人は、自分もセンスの良さを発揮することができるわけですね。(笑)


もちろん、課長がセンスの悪いネクタイをしている場合もあります。


その場合は、(今日の課長はダサダサだ)と思う。


しかしそれを本人に言ってはいけない。


自分自身への戒めとして思うなら、これが本当の「人のフリ見て我がフリ直せ」なのです。


もちろん僕は、ファッションの話がしたいわけではありません。


「肯定精神」の話がしたいのですね。


他人と接する上で必要なのは、「肯定精神」。


他人の長所を評価するのも、肯定精神ですね。


もちろんこれは、「他人の言うことに何でも従う」という意味ではありません。


課長のネクタイがヘンなのに、「今日もキマっていますね」と、おせじを言うことではありません。


『状況の肯定』のことですね。


「今ある現実をそのまま受け止める」という意味です。


今の現実を受け入れられない人が未来を夢見ても、それは単なる妄想になってしまう。


「地に足を着けている人」が未来を夢見た時、それは実現する可能性が出てくるのです。



未来を作っているのは「今」ですから、当然ですね。



今を見つめることこそ、肯定精神です。



では次回も、続けてこのお話をしましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の環境を肯定してみよう。


そこから、環境の変化が始まるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク