読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

未来の不安を感じる時間を、今の希望を感じる時間に変えていけば、未来がよくなる

こんにちは。上村です。


あなたは、タコの「パウル君」をご存知でしょうか?


かなり以前ですが、ずいぶん話題になりました。


ドイツ水族館で飼育されていたのが、このパウル君。


2010年に、南アフリカで行われたサッカーのワールドカップ大会


水槽の中に、試合をする二か国の旗を立て、そこに同じエサを結び付けて、パウル君がどちらに行くかで、勝敗を予想したのですね。


パウル君は、ドイツの7試合結果を、すべて的中させたとか。


しかも、ドイツで飼育されているタコにもかかわらず、準決勝での「ドイツ敗北」を予想したのです。


感情に流されて予想したわけではなかったのです。(笑)


決勝の結果も当てたので、計8試合を当てたらしい。


それにしてもヘンですね。


「予想が当たったことがヘン」というわけではありません。


「試合結果を予想することに意味があるのかどうか」ということですね。


いずれ近々に結果はわかる。
待っていれば自ずから結果が出るのです。


タコまで使って予想する必要があるのでしょうか?


「シャレだよ」と言われるかもしれませんが、
それにしては、世界中が「タコ予言」に大騒ぎしたのです。


そんなに大騒ぎをするようなことでしょうか?


大騒ぎされて、パウル君自身、迷惑だったでしょう。
取材されても、何のことかわからないですし。


つまり、みんな「未来を知りたい」のです。


但し、何でもかんでも知りたいというわけではありません。


未来を知りたい心理には、一つの大きな要因があります。
それは、「未来への不安を解消したい」ということですね。


ワールドカップは世界的なお祭りですし、自分の国がどうなるか気になるところ。


「いったい我が国のチームは勝てるのだろうか?」
と不安を持つ。


それこそ「タコの手」でも借りて、不安を解消したいのです。


たとえ「負ける」という予言が出ても、それはそれで「未来がわかる」ので、心理的不安は軽くなります。


しかし、「未来がわかる」といっても、それはあくまで予言です。


まさか本気でタコに「サッカー結果の予知能力」があるとは、誰も思ってはいない。


なので、不安は続くのです。


つまり、未来を知ろうする努力は、かえって不安を増大させるのです。


「タコはあんな予言をしたけど、本当にそうなるのか?」
というさらなる不安。


未来を知りたがる心理は誰にでもありますが、当然ながら未来を知ることはできません。


大切なのは、未来ではなく、「今」ですね。


未来の不安を感じる時間があるなら、「今の幸せ」を見つけることです。


それこそが、本当の意味で未来を作っているのですから。


今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一生懸命に生きる人にとっては、未来は関係ありません。

今が「最もいい時」なのですから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「恋愛や人間関係でいつも苦しんでいる方」
「胸が張り裂けそうな愛の悩みを感じている方」


今すぐ、このプレミアムメールマガジンを読んでください。

「必ず知るべき究極の解決方法」です。



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

     1.追いかけるのをやめる
     2.「途方もない愛される力」を実践する

今すぐ、「真理」を知ってください。






メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク