読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

愛される方法を「哲学的」に考える


こんにちは。上村です。



物事には、「前提」というものが影響していますね。



例えば、働くのは、労働を提供して対価を得るため。


それが前提です。


そうでなくなったら、タダの強制労働になってしまいます。



もちろん単にお金を得るだけではありません。



そこに生きがいを見出すことも、立派な前提です。(本来的には、こっちの方が大切)



ボランティアなども、給与とは関係ありませんが、「人の役に立つ」という部分に生きがいを感じているのです。



実に素晴らしい「前提」です。



奥さんが家庭を切り盛りするのは、愛情があるからです。



家庭円満なのは、夫婦に愛情があるからで、それが前提。



必ずしもそうなってない家庭もあるかもしれませんが、しかし冷めた関係がいつまでも続くわけがない。


いずれにしても、いろいろなことは「前提」で成り立っています。


こういう前提に目を向けることで、自分の視野を広げることができます。



会社で会議があるとしましょう。



会議をする以上、「会議を開催する前提」がありますね。


それは、「話し合う問題がある」ということです。


何も問題がなければ、会議の必要もない。


会議をする以上、何か問題があって、その解決のためにするわけです。


したがって、問題点をハッキリさせておかないと、意見も出なくなってしまう。



あるいは、「問題点を探す会議」というのもあります。


「何か問題点があったら言ってくれ」


ということですね。


これも、「問題点があるかもしれない」ということが前提になっているのです。


「前提は何かを考える」


すると、無駄だと思っていた仕事が意外に無駄でなかったり、あるいは逆に、有効だと思っていた仕事から無駄を発見することがあります。


前提というのは、要するに「本質」のことですね。



例えば、恋愛で何のために付き合うかといえば、そこに愛情があるからです。



別に、月に何回デートするとか、誘うのはどっちだとか、そういうことは二次的な話です。



ところが、二次的な話を本質だと勘違いすると、だんだん関係がおかしな方向になっていきます。



愛情があるなら、二次的なものは、ほっておいてもちゃんと進んでいくものです。



形にとらわれるのではなく、本質を大切にすることが、成功術なのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「本質」を大切にすれば、形は自然に整ってきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク