読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

なぜ彼は、デートを恐れていたのか?


こんにちは。上村です。



以前、こんな「変わった男性」がいました。


彼は、彼女とデートをするのが、恐いらしいのです。



デートは本来楽しいもの。


好きな人といっしょに過ごせるのです。


こんな楽しいことがあるでしょうか。


ところが彼はなぜかそれを恐れていた。


なぜでしょうか?


(デートで失敗しやしないか)


と恐れていたのですね。


何かヘンなことをして、彼女から嫌われないか、それを気にしていたのです。


こうなると、本来嬉しいはずのデートも、一転して苦行になります。

滝に打たれるがごとく、デートが「精神鍛錬」になってしまう。


一見妙ですが、わからなくもありません。


妙に考え過ぎると、こんな心境になるものです。


肩に力が入り過ぎているのですね。


気張り過ぎると、余計な感情に支配されます。


個人的なデートで、気張る必要などこれっぽっちもないのです。


デートがうまくいかなかったからといって、国家が傾くわけでもありません。



自分のデートは、経済や社会と、何の関係もないのです。


あくまで自分だけの世界。


それをあたかも、「これがうまくいかなければ、すべてが終わりだ」みたいな大げさな心境になるから、本当にうまくいかなくなってしまうのです。



つまり結論的に書けば、こういうことです。


「気張るのでなく、楽しもう」


と。



「原点」を大切にすることが、恋愛や人間関係の成功術なのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━

気張るのでなく、楽しもう。

━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク