読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

願望実現の最短距離


こんにちは。上村です。



いきなりで恐縮ですが、


こんなことを考えてみてくださいね。



あなたは、学生です。


休み時間に、


ふと気がつくと、

周りの友達がヒソヒソ話をしています。


こんな時って、

どう思いますか?


(ひょっとして、オレのことを噂してるんじゃないか?)

と不安になりませんか?(笑)



学生時代、


一度や二度、


こういう経験をしているのではないでしょうか。



もちろん学生だけではありません。



社会人になっても、この種の恐怖は存在しますね。(笑)


(ズボンのチャックが開いてないだろうか?)


とあわててチェックしてみたり。


(ズボンのお尻に穴が空いてるんじゃ?)

と思ってみたりとか。


想像が貧弱ですいません。(笑)


もちろん、たいていは思い過ごしですね。



ヒソヒソ話にしても、

自分とは全く無関係な内容だったりします。


ところが、あなたの被害妄想が強くて、

(やっぱりオレの悪いウワサをしてる)

と思ったとしましょう。


やがて、それは、

周りに対する「敵意」になります。


(こいつら、オレをからかってるんだ)

と思い込む。


すると、

あなたは周囲に対して、


協調性がなくなります。


相手にイヤミを言ったり、

ケンカ腰に接したりします。


当然、友人たちは、

「何だ、アイツは」

とあなたのことを敬遠するようになるでしょう。


これはどういうことかというと、

結果的に、

あなたの「思い込み」が、実現してしまったのです。


「縁起でもない」

と怒らないでね。(笑)


あくまでフィクションです。

登場人物はすべて架空です。(笑)


まあ、これは極端なストーリー。



でも、似たようなことなら、


日常であると思います。


ここで大切なのは、



最初に、

(オレのことを噂してるんじゃないか?)

と思ったのは、


単なる思い込みということですね。


事実ではなかったのです。


でも、それを、


「本当の事」だと思ってしまったわけ。


そして、それが、


現実になったわけですね。


初めの思い込みが正しかったわけではありません。


それを正しいと思ったあなたが、不幸を呼び込んだのです。


これは、どういうことなのでしょうか?


実は、恐ろしいことなんです。



そして同時に、


「素敵なこと」でもあるのです。(笑)



では、次回のブログで話を進めていきましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「悪い思い込み」は、不幸をもたらすことがあります。


それがわかれば、「いい思い込み」の効用がわかります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




メールマガジン


1万人を虜にする魅惑のトーク術 では、


さらに濃密な「恋愛人間関係ノウハウ」「トーク術ノウハウ」を配信しています。



購読は無料。ぜひお読みくださいね。

1万人を虜にする魅惑のトーク術




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク