読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「別れを恐れなけれれば、いい関係になる」という話

こんにちは。上村です。


もうすぐ「4月」ですね。


4月といえば、出会いのシーズン。


職場でも学校でも、新たな出会いがあります。


「出会い」と聞くと、楽しい印象ですね。


もちろんそれはそうですが、
実は我々は「大切なこと」を忘れがちです。



それは何か?



3月の「別れ」です。


3月は卒業シーズン。
そこでは、様々な別れがあります。


それを乗り越えて、4月の出会いがあるわけです。


もちろん、これは「象徴的な意味」です。



通常、「別れ=悲しい」「出会い=楽しい」というイメージがあります。


でも、人生論ぽく言うと、別れも出会いも表裏一体です。


「3月と4月の違い」くらいなもので、時間的に言えば、たいした違いはないのです。


ところが3月と4月では、気候が違うし、また4月は桜が爛漫と咲き乱れます。


3月の寒々とした感じから、一転、
体感的にも視覚的にも暖かい感じになります。


なので、3月と4月では全然違うような気がしますが、
冷静に時間軸で見れば、たった1ヶ月のことです。


給料をもらって、次の給料が出るまでくらいの期間。


背中合わせくらいの間です。


「別れ」も「出会い」もまた、その程度の違いなのですね。



我々は長い間、「別れ」と「出会い」を対比させて考えてきました。


しかしそれは、対比するものではなく、「同じ方向を向いているもの」ですね。


別れの後には、出会いがあるものです。


別れをそんなに忌み嫌う必要はないのです。


こんなことを書くと、「失恋も、失業もいいことだ」みたいな感じを受けるかもしれませんが、もちろんそういう意味ではありません。


誰しも、別れはイヤだし、もちろん失恋もイヤ。


そこで、

「別れたくない失恋したくない」

といつも恐怖心に支配されます。


好きでたまらない異性がいれば、機嫌を損ねることを過剰に恐れる。


ところが、恐れると、かえって相手の機嫌を損ねるようなことをしてしまうことがあります。


人間同士は、お互いが支え合って、共感し合って、関係が成立します。


恐怖心で関係が維持されるわけではありません。


そんなにビクビクしていては、
何のために付き合っているのかわからなくなります。


恋愛も人間関係も、もっと「いいもの」を共有し合うためにあります。


恐怖心を共有するためにあるのではないのです。


別れを恐れる必要など、どこにもありません。


もっと積極的なものに意識を向けていくことが大切です。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
怖がっていると、かえって道が見えなくなるものです。

どんな関係も、恐怖心で成立するのではなく、「喜び」で成立します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、落ち込んだり、思い通りにならないことを嘆いているなら、今が「チャンス」です。

僕のプレミアムメールマガジンは、あなたの隠された力を引き出します。



プレミアムメールマガジン(バックナンバー購入も可能です)

第1回 無料メルマガでは書けなかった「ある話」

第2回 あなたの持つ「素晴らしい資質」を、このメルマガで証明します

第3回 あなたに恋愛や人間関係がうまくいく「別の視力」をお渡しします

第4回 あなたの愛を成就する「たった一つの」心がけをお伝えします




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク