読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

今日から「しつこくしない」方法


こんにちは。上村です。



子供の頃、こんなことはなかったでしょうか?


久々に会う大人がいるとします。



1年ぶりとか、2年ぶりとか。



親戚でも、知り合いでもいいのです。


すると必ず、こう言われる。


「しばらく見ないうちに男前になったな・・・」


と。


女の子なら、「べっぴん(美人)になったなあ」と言われる。


僕は、子供の頃に、何度もこういうことがありました。


もちろん、「男前になった」と言われて悪い気はしません。


しかし、自覚はないのです。



いくら成長過程の子供でも、そんな短期間でコロコロ顔が変わるわけでもないし、いったいどうしてそう言われるのか不思議だった。


しばらくぶりに会うと、前よりイケメン(美人)に見える法則でもあるのだろうか?(笑)


もちろん、単なる話のとっかかりとして言ったにすぎないかもしれない。



でも、それだけとも言えないのです。


久々に会うと、何となく格好よく見えることはありますね。


多少の疎遠は、相手を美化できたりする。



特に恋愛の場合、仲良くなろうとして、相手にしつこくしてしまうことがあります。


しかし、ほどほどにしないと、うっとうしく思われて、かえって逃げられてしまう。


では、どうしてそんなにしつこくしてしまうのでしょうか?


「仲良くなりたいから」「恋人になりたいから」というのは、表面上の理由です。


この場合はそうではなく、「不安」がそうさせているのです。


自分が見ていない間に、他の異性にとられたら困るから、気が気でない。


なので、得点を稼ごうとして、しつこくしてしまうのです。


しかしこれは、得点を稼ぐどころか、逆に失点をしています。


「不安」が動機なので、こういう行動が身を結ぶことはあまりありません。


しつこい行動そのものに注目しがちですが、実は大切なのは「動機」です。


「好き」という動機で動いているつもりでも、実は不安や焦りから動いている場合があるのです。


好きで動いているのなら、自分自身も楽しい。


でも、不安で動くのは、自分自身も辛いことです。



これは大切なことですね。



では次回も、続けてこのお話をしましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━

「不安」で動かなくていい。


「好き」で動こう。

━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク