読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「これだけ思っているのに相手は冷たい」は本当か?


こんにちは。上村です。


恋愛や人間関係で不満を持つ人は、
よくこんな考え方をするかもしれません。


「これだけ思っているのに、相手は自分に冷たい」

行為の見返りがなくて、不満に思うわけです。


しかしこれは、よく考えてみると、勘違いであることがわかります。


相手のことを考えているようで、
実は「自分のことを考えている」のは、よくあることです。


「会いたい会いたい」と思う時、
相手のことを考えていると思っています。


でも実はそうではなく、
「自分のこと」を考えている場合が多い。


なぜなら、会いたいのは、「自分自身が会いたい」からです。

相手の気持ちとは別です。


「相手に対する思い」と「自分自身に対する思い」が
混同しているのです。


「こんなに相手のことを考えているのに」
と不満に思ってはいけない。


相手のことというよりは、「自分のこと」なのです。


冷静になれば、よく理解できるのではないでしょうか。


勘違いが発端になると、その関係がうまくいかなくなります。


相手の気持ちを読み違えるし、
自分で自分の気持ちがよくわからなくなってくる。


そんな場合どうしたらいいかというと、
「気持ちを落ち着けること」ですね。


もっと「自然」を意識する。


そうすれば、勘違いから脱却できます。


純粋な力が、舞い戻ってくるでしょう。


愛情とは、
「純粋に相手のことを思う気持ち」
ということを思い出す。



恋愛も人間関係も改善していくはずです。


では、どうしたら気持ちを落ち着けることができるのでしょうか?


ここが大切ですね。


「落ち着け落ち着け」と自分に言い聞かせても、
なかなか落ち着けない。


いっそう相手の顔がチラついて、心が乱れる。


落ち着くためには、
いったん問題から離れてみることも大切です。



相手の気持ちを詮索して疲れきった自分を休ませるのです。


では次回も、続けてこのお話をしましょう。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛情とは、悩むことではなく、「前向きになること」です。

落ち着けば、そのことがわかってくるでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



何をしても愛されないと悩んでいるなら、解決方法があります。

それは、「プレミアムメールマガジン」に書いていることを実行することです。

たった一回でもこれを読めば、あなたの日常が大きく変わっていくでしょう。






メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク