読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「迷わなくなる」と愛されるようになる話


こんにちは。上村です。


「素敵な人に出会いたい」
と、誰もが思っているでしょう。


恋愛もそうです。


「運命の人」を待ち望む。


好きな人がいたら、その人が「運命の人」だと思いたい。


でも、どうしてそんなに「素敵な人」を待ち望むのでしょうか?


心に喜びを感じるからですね。


その喜びは、単に嬉しいというよりも、もっと深いものです。


精神的な充足です。


したがって、恋愛がうまくいかないと、精神的ダメージが大きい。


繊細な人にとっては、恋愛も一苦労かもしれない。


いつも心が揺さぶられ、迷いに引き込まれます。


いい出会いであってほしいのに、理想通りにいかないことがあるからですね。


声をかけてほしくない人に声をかけられ、かけてほしい人にはかけられない。


飲みに誘ってくるのは、いつも興味のない相手。


そんな時、とてもジレンマを感じるわけです。


(どうしてあの人が声をかけてくれないのだろう・・・)

と悩む。


僕も若い頃、そういう悩みに直面したことがありました。


好きになればなるほど、なぜか逃げられる・・・


飲みに誘ってくるのは、なぜか嫌な先輩ばかり。(笑)


そんなジレンマに苦しんだのです。


どうしてだろう?と思った時、ふと、自分の考え方が間違っているのではないかと気付いたのです。


「素敵な人に出会いたい」「素敵な人と仲良くなりたい」

そればかりを考えていました。


でも実は、これは正しくなかったのです。


間違った考え方をしていたからうまくいかなかったのですね。


好きな人に振り向いてもらえず、イヤな人に絡まれるのも、それが原因だった。


では、どういう考え方が正しいのでしょうか?


「出会ってよかったと、相手に思ってもらえる自分になる」

ということです。


発想の転換ですね。


今までは、「出会いたい、出会いたい」とばかり思っていた。


素敵な出会いが自分の価値を上げると思っていたからです。


でもそれは違うのです。


自分の価値は自分で上げるのであって、他人が上げてくれるわけではありません。


恋愛のささいな出来事にいつも迷ってばかりいるから、相手が離れていくことに気付いたのです。


もっと「気持ちをしっかりするべき」だったのです。


恋愛もそう。人間関係もそう。仕事や家庭や勉強もそう。


そこには様々な「都合の悪いこと」があるでしょう。


それにいちいち落ち込んでいてはダメなのです。


落ち込んでいる自分を勇気づけるような、そんな気持ちが必要です。


それは大げさなことではありません。


僕はよく言うのですが、本当に強い人は、「強い弱い」にいちいちこだわりません。


自分の弱い面も受け入れながら、前向きに進んでいくのです。


それが「本当の強さ」ですね。


「芯の強さ」です。


恋愛や人間関係で悩む人は、受け入れることができなくなっているから。


現状を受け入れて、しっかした足取りで歩んでいくなら、怖いものは何もありません。



「勇気」とは、そういうことですね。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ありがちなことに、いちいち落ち込んではいけない。

今の状況を受け入れよう。

しっかりした足取りで歩んでいくなら、怖いものは何もありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク