読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

孤独を嘆くことはなく、孤独を感じるからこそ、愛情もわかる話

こんにちは。上村です。


前回のブログで、「矛盾」についてお話しました。


日常で、いろいろな矛盾に出くわすこともあるでしょう。


完璧な人はいません。
完璧な集団もありません。
完璧な組織もありません。


いろいろな不合理を感じることもあるでしょう。


人間関係もそうですね。


お互いが同じ考え方で同じ価値観なら、付き合うのも楽です。


でも、考え方が違ったり、性格が合わなかったりしたら、辛いでしょう。


そんな場合はどうしたらいいのでしょうか?


「違いを認めること」です。


「違いがあっていい」と思うこと。


実際、自分自身も完璧ではありません。


相手もそうです。


誰も完璧ではないのです。


だからこそ、努力できます。


共に支え合いながら、お互いが成長していく。


それこそが、まさに「いい関係」です。


そこに強制も押し付けもなく、ただ「自覚」があるだけです。


矛盾をきっかけに、「自覚」していくのです。


矛盾は、努力につながっていきます。


何の問題もないなら、何の努力もいらないでしょう。


乗り越えるべき課題があるからこそ、自分の意思も潜在力も発揮できるのです。


例えば、「切なさ」も同じです。


切ない心境というのは、楽しいものでありません。


でもそれは、裏面で、「原動力」になっているはずです。


孤独の切なさは、逆に「愛情」を強く意識させてくれます。


例えば、恋愛でもありますね。


遠距離恋愛などは、切ないこともあるでしょう。


不安が募ることもある。


しかし、切なさがあるからこそ、物理的な距離よりも大切な「心の距離」に気付くのです。


矛盾を解消しようと、お互いが努力できます。


もちろん、恋愛は一つの例です。


「人生そのもの」に孤独を感じることもあるでしょう。


人間関係、仕事、勉強、家庭、その他いろいろなことに行き詰った時、孤独を強く感じることもあります。


でもそれは、人生の至るところに思いやりや愛情があることに気付く、「大きなきっかけ」です。


人生のあらゆる場面で、「矛盾」を乗り越えていく努力があります。


一つの矛盾が解消されても、また別の矛盾が出てくるでしょう。


そしてまた、新しい世界を目指していく。


矛盾は必要です。


だから、矛盾にくじけてはいけないのです。


むしろ、発展の鍵になるのです。


何か困難にぶつかると、どうしようもない現実にさらされて、ジレンマを感じるかもしれません。


だからこそ、自分を見つめようとします。


何もなかったら、自分を見つめることもないし、深く物事をとらえることもないでしょう。


すべてを「自分の中」に見出そうとします。


自分の人生を信じれば、どんなことも必ず乗り越えていけます。


自分をないがしろにして、いい環境だけを求めてもうまくいきません。


すべて「自分から始まる」のですから。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
矛盾は発展の鍵です。

孤独は、愛情に気付くチャンスです。

自分の人生を信じることです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━



僕が書いた、「真理的会話術」のE-Bookです。

あなたが会話で圧倒的な成果を出し、「恋愛や人間関係そして人生まで変えてしまう」魔法。

あなたの一生の「バイブル」にしてください。





メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク