読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

駆け引きは、うまくいっていない証拠という話

こんにちは。上村です。


あなたは、「駆け引き」を考えることがあるでしょうか?


特に、恋愛では多いかもしれません。


駆け引きを使って、
何とか相手を振り向かせようとする。


しかし、うまくいかないものです。


誠実さが失われた状態で、
本当の愛情が芽生えるわけもありません。



自分が、本当に、
駆け引きなどできるタイプかどうかを、
考えてみることです。


柄にもないことは、しなくていいのです。


相手を嫉妬させようとしても、見透かされてしまうでしょう。


「嫉妬させようとしている。嫌だな」

と思われます。


立場を替えれば、わかりますね。


相手が、わざとらしく嫉妬をかきたてようとしたら、
あなたはどう思うでしょうか?


嫌でしょう。


だから、「駆け引き」なんて考えなくていい。


もっと普通でいいのです。


普通にできないから、関係がギクシャクしているのでしょう。


まして、駆け引きのような不自然なものに振り回されていたら、
ますますギクシャクしてきます。


もっと自然に振舞うことですね。


では、どうすれば、自然に振舞うことができるのでしょうか?


それは、「こだわらないこと」ですね。


あなたにも、ご経験があるのではないでしょうか。


好きな人の前で、ぎこちなくなること。


それは相手のことを意識しているから。


もちろん、好きな人を意識するのは当然です。


「こだわるな」と言われても、こだわってしまうでしょう。


でも、その結果、周囲のことに意識がいかなくなったら、
かえってうまくいきませんよ。


もっと、視野を広げるべきです。


視野が狭まっている状況だからこそ、
「広く見る意識」を持つべきなのです。



好きな人に意識がいくのは当然。


でも、そこだけにこだわり過ぎてはいけません。


もっと、周囲のことに目を配るべきです。


恋愛にのめり込んだからといって、
それがうまくいくわけではありません。


恋愛は、単なる人生の一部です。


一部を全部にしてはいけないのです。


そういう意識が、きっと「突破口」を見出していくことになるでしょう。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こだわり過ぎないで、もっと周囲に目を配ろう。

そうすれば「自然な振る舞い」ができます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ブロマガ記事では、「人気など、全然必要ない」という話をしています。




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク