読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

格好をつけるのをやめて、自然になったら、きっとあなたの個性が輝いてくるという話

こんにちは。上村です。


あなたは、「格好をつけたくなる時」はないでしょうか?


たぶん、誰にでもあると思うのです。


恋愛に多いかもしれませんね。


好きな異性の前だと、
格好をつけたくなる。


僕自身にもありました。


若い頃、好きな女性の前で、
「おもしろい人」を演じようとしていたのです。


何か知りませんが、
「おもしろい男性はモテる」と勘違いをしていた。


滑稽なことをして、女性が笑ってくれる。


それでモテたような気になっていたのです。


考えてみれば、バカバカしい話ですね。


我ながらどうしてそんな考え方をしたのか、
今になって思い出すと恥ずかしいです。


巧みな乗せ方で、女性を楽しませている同僚を見て、
羨ましく思ったのですね。


自分のキャラではないのに、そんなことをしてしまった。


かえって、女性から避けられてしまったのです。


わざとらしさが相手に伝わったのでしょう。


無理しておもしろいことを言って、
自分だけ大笑いしていることがよくあった。(笑)


いったい、本当の自分は、どこにいってしまったのでしょうか?


滑稽を演じてた自分は、
「本当の自分」ではありません。


演じているくらいだから当然。


では、「本当の自分」とは何か?


クールにキメている自分が、本当の自分なのか?(笑)


もちろんこれも違います。


では、本当の自分は、いったいどこにいるのでしょうか?


長い間、僕にはそれがわからなかったのです。


わからないまま、
個性を求めて右往左往していました。


でも、今ならわかるのです。


あたふたしている自分は、本当の自分ではなかったのです。


異性を、一方的に追いかけている自分も、
本当の自分ではありません。


上司に好かれようと、
歯の浮くようなお世辞を言っている自分も、
本当の自分ではないのです。


同僚に嫉妬している自分も、本当の自分ではない。


そんな欲得を離れたところにこそ、本当の自分があります。


小さな欲を捨てたら、見えてくるものがあります。


「本当の自分」が見えてくるのです。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小さな欲を捨てたら、見えてくるものがあります。

「本当の自分」が見えてきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本気で心が明るくなる方法です。




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク