読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

好きになって愛される話


こんにちは。上村です。



恋愛の悩みでよくあるのは、『好きなのに愛されない』ということですね。



「こんなに好きなのに、どうして振り向いてくれないの」


という悩み。



そこで、こんな例を考えてみましょう。


あなたには、好きな異性がいます。



その人のことを明けても暮れても考えています。


でも、なぜか相手はどんどん離れていく。


こんなことって、ないでしょうか?


もしあったら、今こそ「本当の愛情」について、考えてみるべきだと思います。



そのチャンスです。



当然ですが、好きな人を愛するのに、何も不都合はありません。



そもそも愛情がなければ、恋愛関係は成立しないので。

(恋愛だけでなく、すべての関係についてもそうです)



相手を好きになるのは、当然必要。



でも、「愛すること」と「愛を確認すること」は違いますね。



不安になって、行き過ぎた「愛の確認」をしようとするから、相手に避けられてしまうのです。



素朴な愛は、「素直な自分の表現」です。



一方、「自分のために」愛をやたらに確認しようとするのは、愛情が少しねじ曲がった状態です。



あなたが異性を「特別な人」だと思うのは、とりわけ相手のことが好きだからでしょう。


だったら、素直に相手のことを愛するべき。



相手のことを愛しているようで、実は自分のことばかりが気になっていることもあります。



では、次回のブログで、続けてこの話をしましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━

「愛」は必要。


「愛の確認」は不必要です。

━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク