読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

他人の意志を認められるようになった時、心の束縛がとれて「自由」になる

こんにちは。上村です。


「相手が思い通りに動いてくれない」

と悩む人がいます。


でも、他人が何でも、
自分の思い通りに動いてくれることなどあるでしょうか?


人には、それぞれ「意志」があります。


誰かを思い通りに動かすことなど、
できるわけもありません。


相手に意志があり、自分に意志があります。


自分だって、意志を捻じ曲げられたら、
嫌なはずです。


自分がされて嫌なことは、他人も嫌ですね。


それぞれの「自覚」こそが、大切なのです。


大切なのは、他人が何をするかではありません。


「自分が何をするか」です。


他人の行動は、その人自身の責任です。


自分には、他人の行動に責任はありません。


でも、自分の行動は、自分に責任があります。


それがわかっていれば、「自分がちゃんとしよう」と思えます。


結局それが、他人にもいい影響を及ぼして、
いい雰囲気を作っていくことになるでしょう。


そういえば、昔、
「君のことは何でも知っている」という態度をとる人がいました。


本人は、親しさを演出したつもりでしょうが、しつこかったのですね。


「何でも知っている」わけがありません。


他人の考えていること、他人の行動、他人の感じ方を、手に取るようにわかる人などいるはずがありません。


自分のことすらわからなくなる時があるくらいですから。


もっと謙虚にいくべきなのです。


いずれにしても、困った時や悩んだ時は、いろいろな思いに振り回されて、問題をいっそうややこしくしているものです。


そんな時は、落ち着くことですね。


こんがらがった糸を、まっすぐにしてみる。


困った時こそ、単純になること。


言うまでもないですが、
ここでの単純とは、「軽薄」という意味ではありません。


難しいことも、「本質はシンプルなんだ」という「知恵」なのです。


シンプルだからこそ、突き詰めていけば、深いものがあるのです。


あなたには、その知恵があります。


クヨクヨして、その知恵を曇らしてはいけないですね。


「道」はいくらでも広がっています。


その気になれば、いくらでも解決策を発見することができます。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ややこしく考えることをやめて、「シンプル」になってみること。

本質は、いたってシンプルです。

「道」が再び広がっていくことでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたが、自分で「会話がうまくない」と思っているなら、喜ぶべきです。

あなたにはきっと、「心と心で相手と通じ合える力」を秘めているのです。




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク