読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「吉野家式トーク術」を使って、遠慮なくしゃべる方法


こんにちは。上村です。



前回のブログで、


「吉野家式トーク術」


についてお話しましたね。(笑)



一時期、吉野家から、牛丼がなくなりました。


(「アメリカ産牛肉輸入禁止」のため)



しかし吉野家は、


潰れることもなく、生き残った。



なぜか?



もちろん、


「牛丼以外のメニュー」を充実させたこともあります。



しかし、それだけではありません。


僕が思うに、

吉野家が生き残った最大の要因は、


「牛丼のブランドが強烈だったから」


つまり、

★個性を尊重したから

なんです。


だから、


牛丼がなくなろうがどうしようが、


吉野家の看板は、


廃れることはなかったのですね。


「牛丼のイメージ」が、

牛丼がなくなっても、続いていたわけです。



だから大丈夫だったのです。



これは非常に重要なことですよ。


何にしても、

あなた自身の個性を否定してはいけないのですね。


例えば、


しゃべることに自信がなくて、


(こんなこと言ったら、笑われるのではないか)

と思って、


話をやめたとしたら・・・。


それは自分の個性を消したことになります。


うまくしゃべれようが、


そうでなかろうが、

「しゃべりたい」

と思ったら、素直にしゃべる。


それが「個性を生かした」ことになるのです。


結果、

トークは上達するのですね。


特に異性との会話では、

遠慮が出やすいですね。


でも、遠慮は無用。


しゃべりたいのなら、しゃべればいいのです。


後は、相手の反応を見て、考えたらいいのですね。


吉野家が生き残った理由。

それは個性を尊重したからです。


なのでトークに自信がなくなったら、

この「吉野家式トーク術」を思い出してください。


きっと役立つと思いますよ。




トーク術については、こちらの「教科書」をオススメします。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「しゃべりたいのならしゃべる」・・・それが個性を生かす方法です。

個性を大切にすれば、吉野家のように?生き残れます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




メールマガジン


1万人を虜にする魅惑のトーク術 では、


さらに濃密な「恋愛人間関係ノウハウ」「トーク術ノウハウ」を配信しています。



購読は無料。ぜひお読みくださいね。

1万人を虜にする魅惑のトーク術




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク