読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「これから先どうなるのだろう?」と思った時に、読んでほしい話

こんにちは。上村です。


僕は、車の運転が苦手です。


運転自体が苦手。


それに加えて、「方向音痴」なのです。


道が、なかなか覚えられません。


以前の職場で、車を運転する必要があったのですが、
その時は困りました。


職場の車には、「カーナビ」はついていなかった。


地図を横に、道をあちこち迷いながら、
ようやく目的地に着いたことも一度や二度ではありません。


もちろん、運転しながら、地図を見るわけにはいきません。


いったん車を停めて、地図を確認する。


それを繰り返しているので、時間がかかります。


停車できない場所を走ることもあります。


そうなると、
延々に「自信のない道」を進み続けることになります。


そんな時に限って、渋滞に巻き込まれたりとか。(笑)


迷った道で、渋滞。
これこそ、泣きっ面に蜂。


もちろん、標識に沿っていけば、いつかは正しい道に出るでしょう。


しかし、運転に慣れていない時は、心の余裕がありません。


知らない道が、不安を増幅。


でも、いろいろ回り道をするうちに、
ふと道を確信する時があります。


「やっぱりこの道だ」

と思う。


ところで、ここで書きたいことは、物理的な道ではなく、
「人生の道」のことです。


日々、道に迷うことはあると思います。


「いったい、自分が進んでいるこの道は、正しい道なのか、進むべき道なのか?」

と思う。


職場で上司に叱咤され、家庭で家事に奔走し、学校で勉強に追い立てられ、みんないろいろあるものです。


そんな時、ふと疑問が湧いてくる。


しかしです。


その道には、必ず意味があり、
未来には、「あの時の道は必要だったのだ」と気付きます。



道というのは、歩んでいる時はよくわからないものですが、
後々振り返ってみると、その意味が見えてきたりします。


だから焦ることなく、今の道を踏みしめていくことです。


自信を持って歩むことです。


自分の最善を尽くすことです。


そうしていく中で、少しずつ、また次のステージが用意されます。


「幸せの青い鳥」は遠くにいるのではなく、自分の足下にいるのです。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すべてのことは、きっと「本筋」につながっています。

だから、安心して今を肯定していくことです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


悩んだ時、ページを開けば、そこに答えが書いてある・・・

そんな本を作りました。

恋愛、人間関係、愛情問題、人生に行き詰った時、この本を開いてみてください。

きっと解決に向かっていくでしょう。







メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク