読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「すべての道はローマに通じて」いるから、心配しなくていい話

こんにちは。上村です。


過去を思い出してください。


「回り道」をした経験はないでしょうか?


実際の道ではなく、「人生の道」のことです。


大なり小なり、誰しもあると思います。


では、回り道が無駄かというと、そんなことはありません。


回り道に逸れたことで、
「本当の道」を強く意識できたりします。


回り道の経験が、視野を広げてくれます。


そう考えれば、「回り道」も、
大きな意味で「本当の道の一部」かもしれないのです。


「人生の道に迷った時」というのは、確かに辛いですね。


車の運転をしていて、知らない道を走ってる時のような不安感があります。


「いったいどこに行ってしまうのだろう?」と思う。


そんな時、僕は、ふとこんな言葉を思い浮かべます。


『すべての道はローマに通ず』

と。


これは、ローマの帝政時代、
「世界各国の道がローマに通じていた」ことからできた例えですね。


要するに、いろいろあっても、
「一つの大切なこと」に向かってるというわけです。


あなたの日常も、きっといろいろあると思います。


「都合のいいこと」「都合の悪いこと」
「大切なこと」「どっちでもいいこと」

いろいろあります。


しかし、都合の悪いことを通じて、
改めて「都合のいいこと」が強く意識できたりします。


さっきの「道の例え」通りです。


今の自分が、どんな状況であろうとも、
それにはきっと意味があります。



人生は、あなたに常に、力強く前を向くように促します。


逆境もそのためにあります。


順調だけでは、自分を深く掘ることもありません。


順調だから、前向きになるのではありません。


真の前向きが鍛えられるのは、「逆境の時」です。


なぜなら、磨かれて初めて、光っていくものだからです。


あなたが今逆境なら、
今こそ「未来の希望を信じるチャンス」です。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「すべての道はローマに通じて」います。

あなたが今逆境なら、今こそ「未来の希望を信じるチャンス」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


悩んだ時、ページを開けば、そこに答えが書いてある・・・

そんな本を作りました。

恋愛、人間関係、愛情問題、人生に行き詰った時、この本を開いてみてください。

きっと解決に向かっていくでしょう。







メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク