読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

幸せなことがあって幸せになるのではなく、幸せを受け取る力を養って、初めて幸せになる話

こんにちは。上村です。


昔、こんなことがありました。


ある知り合いがいました。


彼は、高校を卒業したばかりです。


そんな彼がふと、
「プロスポーツ選手になりたい」と言い出したのです。


僕は驚きました。


なぜなら彼は、
その競技の経験が全くないからです。


スポーツ自体、それほど得意でもないよう。


それが、「プロ選手になりたい」とは。


大変驚きました。


最初は冗談かと思ったのですが、どうやら半分本気。


「どうしてプロスポーツ選手になりたいの?」と聞くと、彼はこう答えました。

「だって楽しそうだから」


その答えに、僕はまた驚いたのです。


確かにスポーツですから、暗くしてるわけではありません。


勝てば、みんな喜びます。


でもそれは、あくまでテレビ画面を通じてのこと。


実際は、厳しい「過当競争」の中にいます。


ハードな練習をこなし、
やっとの思いではい上がってきたのでしょう。


また、いったん成功しても、いつ追い抜かされるかわかりません。


浮き沈みの激しい世界です。


そういった「裏面」を意識するなら、
「楽しそうだから」という言葉は出てこないはずです。


少年が感じるならともかく、彼はもういい年齢です。


ただ、だからと言って、彼の言葉を「荒唐無稽」と片付けることはできません。


全く間違いかというと、そんなこともないからです。


「楽しそう」というのは、その意味をしっかりとらえるなら、間違ってはいないと思うのです。


本当に嫌なことなら、していないでしょう。


野球選手は、野球が好きだからやっています。


どんな職業も、長続きするのは、いろいろあっても、
やはりその職業が、合っているからでしょう。


もちろん、職業だけではありません。


すべてのことがそうなのです。


不平や不満もあるでしょう。
辛いこと、苦しいこともあるでしょう。


でも本当に「辛いだけ」「苦しいだけ」なら、
きっと長続きはしないはずです。


根底には、「楽しさ」「喜び」「達成感」みたいなものが、あるはずです。


ここでの『楽しさ』は、深い意味です。


「苦しいことがない」という意味ではありません。


楽しさというと、「楽しさのみ」の状態を想像しがちです。


でも実際は、そんなことはないのです。


「本当に楽しい」と意識できるのは、
何か「しんどいこと」を乗り越えた時です。



簡単に得た楽しいことは、あっという間に記憶から消えていきます。


あなたもきっと、過去を振り返って、思い出に残っているのは、
「壁を乗り越えた時の楽しさ」ではないでしょうか。


ところで僕は、校長先生のような話がしたいわけでありません。


「楽しさを、表面的に考えない方がいいですよ」

ということが言いたいのです。


何も楽しさだけではありません。


「喜び」もそうですし、「感謝」もそうです。


喜びというのは、えてして、
「壁を乗り越えた時」に強く感じるものです。



簡単にすぐ出来てしまうことに、
真の喜びを感じる人は少ないでしょう。


「感謝」もそうですね。


通常は、いことがあれば感謝ができると思うかもしれません。


でも実は、感謝を強く感じるのは、「困ったことがあった時」です。


昔、あるトラブルで、
「電気、ガス、水道」がすべて止まったことがありました。


その時初めて、
電気ガス水道のありがたさを痛感しました。


都合のいいことばかりだったら、
「いいことの意味」がわからなくなるものです。


成功してる時に、自分を見つめ直す人はほとんどいません。


自分の人生は、表からも裏からも、自分自身を支えてくれています。


今の困難もまた、今はそう思えなくても、きっと未来に「違ったもの」に見えることでしょう。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分の人生は、表からも裏からも、自分自身を支えてくれています。

今の困難もまた、今はそう思えなくても、きっと未来に「違ったもの」に見えることでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。

     1.追いかけるのをやめる
     2.「途方もない愛される力」を実践する

今すぐ、「真理」を知ってください。






メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク