読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

条件が整ったら幸せになるのではなく、「条件が整わなくても幸せを見つけられる」から幸せになる

こんにちは。上村です。


よく恋愛で、こんな心境になることがあるかもしれません。


「次の約束があるから頑張れる」

みたいな。


次に会う約束がなかったら、
「もう二度と会えないのではないか」と不安になるのです。


その気持はよくわかります。


しかし、いつもそんな心境では、自分が疲れますね。


「会う」というのは、お互いの意思です。


自然の流れです。


自分が一方的にその気でも、
相手にその気がなければ仕方がありません。


無理に会うわけにもいかないのです。


ところで、こういうのは、恋愛に限った話ではないですね。


「次の約束があれば頑張れる」みたいな考え方を、
「自分の人生で」していることがあります。


環境がよければ・・・
立場があれば・・・
資金があれば・・・
理解があれば・・・
これがあれば・・・
あれがあれば・・・

など、「条件が整えばもっと幸せになるのに」と思ってる人はいるでしょう。


しかし、そういった考え方をしていると、かえって幸せが遠ざかっていきます。


いったい、「幸せ」とは、どこにあるのでしょうか?


「環境」にそれがあるとすれば、
環境の変化で、幸せになったり、そうでなくなったりします。


環境は、いつだって変化します。


そこに振り回されていたら、
いつまでも安定したものにはならないのです。


『山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう』

という詩がありますが、まさにそんな感じ。


「あそこに幸せがあるんだよ」と人に言われて、
「ああそうか」と思ってるだけでは、幸せが何たるかわかりません。


自分で「そこに」行ってみて、初めて「幸せが何か」がわかるのです。


そして「山のあなた(かなた)」とは、
「山のあなた(かなた)」にあるのではありません。


「自分の中」にあるものです。


どんなことからでも、
「幸せ」を見つけることができます。


逆に、どんなことからでも、
「不幸せ」を見つけることもできます。


多くの人は、別れから不幸を見つけるでしょう。


でも、未来になってみれば、
別れが「一つの転機」になっていることに気付くものです。


「自分の視野を広げる」大きなきっかけになっているのです。


人生全体で考えれば、「得」になっています。


それに気付いた時点で、
まさに「幸福」と言えるのではないでしょうか。


例えばある人は、いつも失恋を繰り返していました。


晩年になって出会った人と、ゴールインすることになりました。


その人は、相手をとても大切にしています。


自分が失恋を繰り返したことで、
とても優しい性格になっていたのですね。


もちろん、失恋したから自動的に優しくなったのではありません。


拗ねてしまう人もいるでしょう。


でも、その人は違った。


自分自身で、「いいもの」を選択したのです。


失恋した時は、不幸を感じたでしょう。


しかしそれがきっかけで、
深く「人を思いやる気持ち」が芽生えてきたのです。


この人にとっては、「本当の幸せ」とは何でしょうか?


「思いやり深い性格」になったということが、
まさに「本当の幸せ」ではないでしょうか。


することなすこと、すべてうまくいっているような時こそ、
「注意すべき時」であると思います。


知らない間に傲慢になって、
そのうち、目も当てられない状況になってしまうかもしれません。


大切なのは、「未来にとって何が大切か」ということですね。


今都合の悪いことが、
未来にとって、大変「都合のいいこと」になることがあります。


「これを得たら幸せになる」という考え方では、うまくいかないものです。


「自分自身で、いいことを見つけていく」

という考え方が大切です。


「ほしい」ではなく、「見つける」です。


欲が過ぎると、自分にとってよくないものを必死で求めたりします。


心がだんだん、曇ってきます。


それもこれも、環境に振り回されているからです。


環境とは、振り回されるものではなく、
自分がそこにチャレンジしていくものです。


環境はいろいろなことを教えてくれるでしょう。


しかし、その学びを受け入れるのは、自分自身です。


嫉妬や心配に振り回されないようにすれば、
本当に大切なことが見えてきます。



それこそが、本当の「いいもの」ですね。


すべてに意味があります。


今、自分に起ってることにも、やはり意味があります。


どんな状況からも、そこから前向きなものを見つけて、
未来に向かっていくことなのです。



僕の文庫本を、直接ご自宅にお送りします。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境とは、振り回されるものではなく、チャレンジしていくもの。

どんな状況からも、そこから前向きなものを見つけて、
未来に向かっていくことです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク