読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「たくましいあなた」を作るには、押しの強い人の真似をしないこと

こんにちは。上村です。


「強引」と「たくましさ」を、勘違いしている人がいますね。


真にたくましい人は、
無理に他人に強制したりはしないもの。


あくまで、その人の「自覚」を重んじます。



日常では、押しの強い人が、得をしているように見えることがあるかもしれません。


声の大きな人が、わがままを通しているようなことがあるかもしれません。


しかし長い目で見れば、それは一時的なことです。


「一時的なこと」と「長期的なこと」を、混同してはいけない。


最終的に信頼されるのは、
押しの強さではなく、誠実さです。


強引ではなく、調和です。


こんなことを書くと、甘いんだよなどと言う人がいます。


しかし、甘かろうが辛かろうが、真実なのだから仕方がありません。


自分の人生は、押しの強さだけでどうにかなるものではありません。


「粘り強さ」こそが大切なのです。


あなたの今までも、いろいろあったでしょうが、粘り強く乗り越えてきたからこそ、今があります。



「縁の下」にいた経験の方が、後々生きてきたりしますね。


今の「地味な一歩」が大切。


一気に片付けようとしなくていいので、「粘り」を大切にすることなのです。


最終的には、そっちの方が、自分にとっていい状況になっていくでしょう。



『急がば回れ』とは、昔の人はいいことを言ったものですね。


確かにそうです。


失ったことに失望しなくていい。
その後に、えてして「得ること」があるものです。


後ろにいるからこそ、前に行ける。
常に「希望」があるのみです。



先に行く人は、そのまま行ってもらえばいいのです。


自分は自分の歩みを大切に。


ところが、それを許せず、
他人の足を引っ張ろうとする人がいます。


その時点で、自分の成長はストップします。


まるで、芥川龍之介の『蜘蛛の糸』のよう。


奈落の底に落ちてしまいます。


日々の騒がしさや忙しさ、焦りや嫉妬に巻き込まれていると、正しい価値が見失われていくことがあります。



落ち着いてみると、また正しい判断ができるようになります。


正しい判断、前向きな判断は、
あなたの心をしっかり励ましていくことでしょう。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
誰かを羨ましがるのではなく、自分の歩みを大切に。

常に希望はあります。

いつでもあなたの心は、励まされていくでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、落ち込んだり、思い通りにならないことを嘆いているなら、今が「チャンス」です。

僕のプレミアムメールマガジンは、あなたの隠された力を引き出します。




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク