読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

なくした靴下が、大切なことを教えてくれた話

こんにちは。上村です。


以前のことです。


僕は、家で洗濯物を干していました。


その時、「おかしなこと」に気付いたのです。


「一足の靴下の片方がない

のです。


(洗濯機の中に忘れたのかな)

と思い確認しましたが、ありません。


洗濯物を運ぶ最中に落としたわけでもない。


いくら探しても、見つからないのです。


もちろん、靴下の片方だけ捨てるようなことはしません。


では、どうしてないのか?


泥棒が入って、
片方の靴下だけ盗んでいったのか?(笑)


不思議なことがあるものです。


いくら考えてもわかりません。


靴下のことを、ずっと考えているわけにもいきません。


それでは、あまりに時間がもったいない。(笑)


結局そのままにしておきました。



さて、あなたは、この謎をどう解かれるでしょうか?



念のため、下着を入れるタンスも確認しましたが、
片方の靴下は残っていません。


家族が間違って靴下を捨てたわけでもありません。


なくなるはずのないものが、なくなっているのです。


まさに、「靴下失踪事件」です。


靴下が惜しいわけではありませんが、気持ちが悪かったのですね。



そしてある時、「靴下失踪事件」は、
「思いがけない結末」を迎えるのです。


謎は解けました。


それは、部屋を掃除している時わかったのです。


掃除機をかけていて、脱ぎ捨ててあった靴下の片方を、吸い込んでしまったのです。


僕は脱いだ靴下を、そのままにしておくクセがあります。
(最終的には洗濯機に入れますが)


その時、ハッと気付いた。


なくなった靴下も、こうやって吸い込んでしまっていたのかも・・・



掃除機の中を開け、ゴミ袋を確認してみると、やはりありました。


さっき吸い込んだ靴下とともに、
「以前吸い込んだ靴下」もでてきたのです。


その時僕は、埃(ほこり)まみれになった靴下を見て、とても愛おしくなりました。


普段は、意識もしない靴下。


それが、埃にまみれても、そこにしっかりあったのです。


まさに、「ホコリ高き靴下」。



冗談はともかく、僕はその時思いました。


(人間の心も同じではないか)

と。


日常でいろいろなことがあって、「埃まみれ」になることもあるでしょう。


あまりの埃で、本体が見えない時もあるかもしれません。


しかし、その埃を取り去った時、「元の姿」が見えてきます。


前よりも、それはいっそう輝いています。


「嫉妬」は、埃のようなものではないでしょうか。

「劣等感」は、埃のようなものではないでしょうか。

「心配」は、埃のようなものではないでしょうか。

「恐怖」は、埃のようなものではないでしょうか。


それを払拭すれば、きっと「本当の自分」が見えてきます。


本当の自分は、どんな環境であっても、どんな状況であっても、上働きだろうが下働きだろうが、文句は言わないものです。


ただ、ひたすら、成すべきことを成すだけ。


頭の上にいようが、足の下にいようが、関係ありません。


明るく、自分自身を生かしていくだけです。


まさに、「靴下」のように。


靴下を馬鹿にできません。


それがなければ、みんな困ってしまうのです。


誰しも、役立つ機会があり、その気になれば、その機会はさらに増えていきます。


あなたも日常で何か不満を感じたら、「ホコリ」を取り払ってみることです。


ホコリとは、余計なプライドであったりします。


自分を苦しめる余計なプライドを捨ててみると、「真の自分」がよみがえってくるでしょう。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どんな環境であっても、どんな状況であっても、
誰しも、自分を役立てる機会があります。

自分を苦しめる余計なプライドを捨ててみると、
「真の自分」がよみがえってくるでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、落ち込んだり、思い通りにならないことを嘆いているなら、今が「チャンス」です。

僕のプレミアムメールマガジンは、あなたの隠された力を引き出します。



プレミアムメールマガジン(バックナンバー購入も可能です)

第1回 無料メルマガでは書けなかった「ある話」

第2回 あなたの持つ「素晴らしい資質」を、このメルマガで証明します

第3回 あなたに恋愛や人間関係がうまくいく「別の視力」をお渡しします

第4回 あなたの愛を成就する「たった一つの」心がけをお伝えします




メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク