読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

今の自分よりも、未来の自分の方が、はるかに今の自分を知ってくれている

こんにちは。上村です。


昔と今で、「受け止め方が違うこと」がありますよね。


子供の頃は、オモチャがほしかった。

持っている子が羨ましかった。


でも今は、オモチャを見て、

「何がおもしろいのだろう」

と思ってしまう。


子供の頃は、楽しんでいたのです。


考えてみれば不思議です。


時の経過とともに、
自分にとって「必要なもの」が違ってきているのです。




大人になってからもそうですね。


悩みのどん底にいた人が、数年経って、

「どうしてあんなことで悩んでいたのだろう」

と思うことがあります。


当時は真剣に悩んでいたのですが、今はそれを不思議に思うのです。



例えば、僕にはこんな経験があります。


若い頃に大変好きになった人がいたのですが、
願いが叶わずに終わりました。


当時はもちろん辛かった。


ところが今になってみると、

「あの時願いが叶わなくてよかった」

と思うのです。


なぜなら、冷静に考えれば、僕とその人は、
とても合うようなタイプではなかったからです。


当時は見えなかったこと(見ようとしなかったこと)が、
今になって見えることがあります。



「夢のない話をしないで」

とお叱りを受けそうですね。


でも、これは夢のない話どころか、「大いに夢のある話」なのですよ。



つまり、

「今の自分よりも、未来の自分の方が、はるかに今の自分を知ってくれている」

ということなのです。


なので、今の挫折も、決して悲観してはいけない。


それを未来の糧に変えていくのは、自分自身です。


今悩んでいても、
未来は必ずその悩みから抜け出しているでしょう。


たとえどんなことがあっても、
いつまでも暗闇に閉じ込められているわけではないのです。



これを「夢のある話」と言わずして、何を夢のある話と言うのでしょうか。



そこで思い出すのは、デール・カーネギーのこの言葉。


『時間が多くのことを解決してくれる。
あなたの今日の悩みも解決してくれるに違いない』



「時間は確実に自分を癒してくれる」

というわけです。


「自分はずっと悩んだまま」

と言う方もいるかもしれません。


でも、本当にそうでしょうか?


たとえ同じような悩みであっても、
悩みに対する受け止め方が、
昔と今では違っているのではないでしょうか。


必ずその都度、学んでいるからです。


いつまでも、同じ状況に浸っているわけにはいきません。


「変化」は人間にとって必要なものであり、必ずそれはあります。


希望を持って前に進んでいくことです。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今どんな状況であっても、「変化」は必ずあります。

「時間の力」を信じることです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、何をしても愛されないと悩んでいるなら、愛される方法があります。

それは、プレミアムメールマガジンに書いてあることを実行することです。





メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク