読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「純粋な優しさ」の愛され術


こんにちは。上村です。



かつて僕の知り合いに、こんな男性がいました。


彼は、職場で、好きな女性がいました。


何とか好かれようと、

彼女の仕事を積極的に手伝ってあげたそうです。


ところが彼は、


だんだん調子に乗って、



彼女が望みもしないのに、


何でもかんでも手助けするようになったらしい。


最初は、感謝していた彼女も、

そのうちうっとうしくなったんですね。


これは当たり前。


仕事は手伝ってくれたら嬉しいですが、

奪われたら腹が立ちます。(笑)


で、結局彼は嫌われてしまったとか。


親切にして嫌われたのだから、

まさに踏んだりけったりです。


でも、どうしてこうなってしまったのでしょうか?


たぶん、

「好かれたい」

と過剰に思うようになったからだと思います。


最初は親切だったのに、

そのうち親切でなくなったんです。


相手のためではなく、

「自分のための行動」になったんですね。



いやあ、怖い話です~。


「怪談」よりも恐ろしい話だと思いますね。(笑)


だって努力がマイナスになったんだから・・・。


あなたは、こんなことのないようにしてくださいね。


「好きな人に好意を伝える」

これはいいのです。


でもその好意は、


「相手が好きだから」

ですね。


それがだんだん、「自分のために」なっていったら要注意。


相手はそれを敏感に感じます。


そうしたら、好意を受け入れてくれなくなります。


好きな人だからこそ、

「好意は自然に」

を心がけてくださいね・・・。


いかがでしょうか、

僕の「親切理論」。


きっと巨大なパワーを発揮しますよ。




こちらの記事も参考に。


相手の心をつかむ「親切理論」




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「自分のために」優しくしたら、相手は戸惑います。


「相手のために」優しくしてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




僕が書いた大好評のE-Bookです。


きっとあなたのお役に立てると思います。



話すだけで愛される「魔王のトーク術」


「好きな人の五感(+第六感)を刺激する」愛され術


180度発想を変える「教祖の恋愛術」


人間関係に悩む人へ




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク