読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

誘えなかったA君の一部始終


こんにちは。上村です。



こんな話があります。


A君は、職場で、遅くまで仕事をしていました。


ふと気がつくと、「片想いのB子さん」も残っています。



(いっしょに帰りたい・・・)


彼はそう思った。


タイミングよく、彼女も仕事が終わりそうな気配です。


「いっしょに帰らない?」と声をかけようとした、まさにその瞬間、


別の同僚男性が、「B子ちゃん、帰るのならいっしょに帰ろう」と彼女を誘って、さっさと職場を後にしたのです。


A君、ボーゼン。



ショックで、しばらく動けなかったとか・・・。


まったく同僚はヒドイ奴。(と、A君が言ってました)



ところで、蛇足ですが、A君は、何にショックを受けたのでしょうか?


もちろん、言うまでもなく、「B子さんを誘えなかったショック」ですね。



抜け駆けした?同僚に対する腹立ちもあります。


実はこっちの方が、大きいかも。


まあ、この二つのことが、頭の中を駆け巡って、しばらく動けなかったのでしょう。


「いい大人が、何やってんの」と思うことなかれ。


いくつになっても、ショックなものはショックです。


大好きな女性が、別の男性と、たとえ駅までとはいえいっしょに帰るところを見たら、いい気持ちはしません。

(ひょっとして、飲みに行ったりしないだろうな)という疑心暗鬼が沸いてきたり・・・。


ところで、どうして、A君は彼女と帰れなかったのでしょうか?


逆に、どうして、同僚はスンナリいったのか?



偶然でしょうか?


じゃなかったら、何が原因?


あなたは、どう思いますか?


A君が失敗した理由とは・・・。



実はこれを探ると、重要なことがわかるのですね。



「誘える方法」がわかるのです。



いや、そんな表面的なことよりも、もっと重要な「恋愛(あるいは人間関係)成功法」がわるのです。



では、次回に続けて書いてみましょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きな人を、うまく誘えないのは、理由があります。


その理由を知ることで、恋愛や人間関係の成功法がわかります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク