読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

自然に仲良くなる「深刻にならない技術」


こんにちは。上村です。



あなたは、「物事を深刻に受け止めてしまうタイプ」でしょうか?



異性関係でも人間関係でも、気楽に考えたらいいのに、それができない場合ですね。


なぜ、気楽に考えることができないのか?



前回のブログ で、A君の話をしましたね。



好きな異性に、「駅までいっしょに帰ろう」ということが言えなかったのです。



彼は、「重大さの勘違い」をしていたのですね。



特に、好きな相手に対して、陥りやすいことです。


いっしょに帰る程度のことなのに、「愛の告白」みたいな心境になっている。



好きな人に対して、身構えてはいけないのです。


しゃべる度に、「愛の告白のような心境」でいたらどうなるでしょうか?


そのうち会話が苦痛になってきます。


苦痛を感じる相手とは、親しくなれないものです。


もちろん、好きだからこそ関係は発展するのですが、でも、執着し過ぎてもいけないんですね。



「好きだけど、態度は自然」

これが大事です。


A君は、繊細なタイプなのですね。



なので、ヘンに物事を重大に考えてしまうのです。



もちろん、神経の細やかさは、彼の美徳です。


では、あまり深く考えず行動するタイプはどうでしょうか?



それも美徳です。



思ったことを直ちに実行するのも、なかなかできないことですからね。


「細やかさ」と「図太さ」がミックスされたら・・・


理想的ですね。



そのために、A君が身につけるべきは、「深刻にならない」という姿勢です。


そうすればラクに行動できる。



A君は男性ですが、もちろん女性の方でも同じですね。



相手が自分を好きかどうかなんて、簡単にわかるはずがないのですから、考えても仕方がない。



そういう姿勢こそ、実は、相手の心をつかむ秘訣なのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相手の気持ちを「深刻に考える」と、


ますます相手のことが、わからなくなるものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク