読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

なぜあの人は「いい人」なのに、誰も寄ってこないのか?


こんにちは。上村です。



前回のブログでは、


「カリスマになる方法」


を書きましたね。(笑)



カリスマ性発揮のためには、


「相手に期待感を持たせること」


が大事というお話でした。



じゃあ、問題は、


「どうしたら期待感を抱かせることができるのか?」


ですね。



そこで一つ例をあげさせてください。


いわゆる『韓流』です。


とは言っても、僕は別に韓流ドラマに詳しいわけではありません。


だからヨン様がどうとか、そんな話ではないのです。(笑)


実は、これに、

「期待感を集める」ヒントが隠されているのですね。


「韓流タレント」たちが人気を集めた理由ですね。

そこがポイントです。


「イケメン」だからでしょうか?


でも、「顔がいい」というなら、

日本人俳優で二枚目はたくさんいます。(当然ですね)


それに日本人俳優の方が、これまた当然ですが、露出も多い。

親しみを覚えるなら、日本人の方が有利なはずです。


韓流タレントが、人気を獲得できた理由は、

「ある事実」が大きいと思っています。


ここに、「カリスマ的体質になる重要事項」が隠されているのですね。


つまり韓流タレントは、

見た目は、日本人とそう変わらないですよね。


「骨相学的」とか、難しい話はさておいても、

日本人と韓国人は、顔がよく似ています。


だから韓国のタレントが、日本人の中に入っても、違和感はそんなにないです。


ところが・・・

しゃべってみたら外国語です。(当たり前)



顔は日本人そっくりなのに、言葉は外国語・・・。

日本人から見ればそうなります。


実は、そこに人気の秘密があったのです。


どういうことかといえば、

彼らが愛される理由は、「ギャップ」なんですね。


★ギャップ


この言葉がキーワードです。



顔は日本人そっくりで、親しみを感じます。

反面、言葉は異国語なので、そこに違和感がある。


これが「ギャップ」ですね。

「ギャップ」こそ、彼らの人気の理由の一つだと考えます。


(もちろんそれだけではないでしょうが)



したがって、彼らが日本語を勉強してペラペラしゃべるようになったら、


もっと「ギャップ」は高まります。(笑)


この「ギャップの法則」は、日常にいくらでも応用できますよ。


例えば、

非常に愛すべき人柄なんですが、

人気という点では、あまりない人がいます。


僕の周りにも、こんな人がいますね。


その理由は、

「ギャップがないから」

ですね。


いつも同じなんです。


だからそういう人は、

自分の中に、「ギャップを感じさせる何か」を持ったらいいでしょう。


「いや、自分は不器用だから、そんなの持てっこない」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。


でもこれは、器用・不器用は関係ないんですね。


ここで言う「ギャップ」の演出法は、演技のようなものではありません。


よく恋愛マニュアルにありますね。

恋人をひきつけるために、ちょっと冷たくしてみるとか・・・。

それとは全然違います。


そんなことしても、失敗する方が多いのではないでしょうか。


最も効果的に、しかも簡単に、

「ギャップ」を演出できる、いい方法があるのです。


あなたの個性を光らせる、「ギャップ演出法」です。



それは次のブログで書きますね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ギャップ」をうまく利用すれば、「期待感」を持たれるようになります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



メールマガジン


1万人を虜にする魅惑のトーク術 では、


さらに濃密な「恋愛人間関係ノウハウ」「トーク術ノウハウ」を配信しています。



購読は無料。ぜひお読みくださいね。

1万人を虜にする魅惑のトーク術




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク