読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

恋愛で「無条件降伏」をしない成功術


こんにちは。上村です。



恋愛感情というのは不思議なものですね。



「二つの矛盾した心理」があります。



「無条件に相手を信頼してしまう心理」


「無条件に相手を疑ってしまう心理」



です。



だから、刑事は、


恋愛感情を持つ相手の捜査はできないのです。(笑)



極端な考えは、恋愛をピンチに陥れます。



だからこそ、

バランスのとれた考え方が大事なんですね。


偏ってしまったらちょっと問題。


「無条件に信頼する」

だけではマズイと思うし、


「無条件に疑う」

こともマズイ。


でも、そのマズイことが、

現実に起こりやすい状況があるのですよ。


それが、「恋愛」などの、濃密な人間関係の場合ですね。


例えば、自分の恋人が、

最近少し冷たくなったとしましょう。


(どうしたのかな。ひょっとして浮気してるんじゃないか)

と疑いが沸いてきたとしたら・・・。


いくらなんでも、


多少冷たくなったくらいで「浮気」に結びつけるのは、


いき過ぎですね。


でもいったん疑い出したら、

妄想はトドメもなく広がっていくのです。(笑)



逆もありますね。



いったん信用したら、どんどん信用していく。



相手が女性関係が派手だろうと、

自分以外に恋人がいようと、

関係ない。


(絶対、あの人は自分を愛してる)

みたいな思いですね。


相手がどんなに裏切り行為をしても、

嫌いになったりしないのです。



恋愛のような関係は、

相手に対して極端な思いを持ちやすくなるのですね。



「やたらに信用する」


「ものすごく疑う」



まるで振り子のよう。



もちろんこれは恋愛にとって、

必要なことかもしれません。


そういう感情のブレが、

ますます相手を想う気持ちに変わっていくからです。


でも、

そんな気持ちは、どこかでリセットする必要もあります。


冷静にならないといけないのですね。


じゃないと、

自分が一方的に相手を追いかけてしまうことになります。


相手を全面的に信頼しそうになったら、

「でも欠点もあるよな」

と冷静になる。


相手を全面的に疑いそうになったら、

「これは妄想だ」

と考える。


振り子を中央に戻す作業が必要なのです。


これが必要なのは、

特に恋愛に悩んだ時ですね。


うまくいってる場合は、

感情に身を任せてもいいでしょう。



関係がうまくいかなくなって停滞しているようなら、

リセットする必要がありますね。



前回のブログで、


スリッパ盗難事件の話をしました。


「人を見たら泥棒と思え」

と言ったあの先生は、


ひょっとしたら僕の、

「人を信用しやすい性格」を見抜いていたのかもしれません。


だから、

「人を見たら泥棒と思え」という極端なことを言って、


振り子を中央に戻させようとしたのかも。


だとするとなかなか凄い先生です。


そこまで考えていなかった可能性の方が高いけど。(笑)



あなたも、


恋愛や人間関係がうまくいかなくなったら、


この「リセットの法則」を心にとどめておいてくださいね。



きっと事態が、好転してくるはずですよ。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

気持ちをリセットすれば、関係はまた復活しますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




僕が書いた大好評のE-Bookです。


きっとあなたのお役に立てると思います。



話すだけで愛される「魔王のトーク術」


「好きな人の五感(+第六感)を刺激する」愛され術


180度発想を変える「教祖の恋愛術」


人間関係に悩む人へ




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク