読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

気合で眠れないのと同じように、恋愛は気合ではない法則


こんにちは。上村です。



さて、前回 の続きです。



不眠の時の僕が、「夜に眠れなくて昼にグッスリできる理由」ですね。



昼は、「熟睡しよう」なんて思っていません。



仮眠程度なのです。



だから、かえって気持ちよく眠れたりする。



ゴロっと横になって、「ちょっと休もうか」みたいな感覚だからですね。


ところが夜は、そんなわけにはいかない。


「夜は寝るもの」というのは、人類普遍の習慣です。


たとえ眠くなくても、(寝なきゃ、寝なきゃ)と思ってしまう。


すると意識が強すぎて、かえって目が冴えてくる。



夜は寝ないと、明日に響くので、どうしても寝たい。


この「どうしても」という意識が、マイナスに働くのです。


眠たくないのに、「寝よう、寝よう」と思ったらどうなるか?


ますます寝られません。


なぜなら、眠りは自然に訪れるものであって、「今日は気合で寝るぞ!」という人はいませんね。


そんな気合の入った状態では、目が冴えるばかり。



よく考ると、こういうのは、恋愛や人間関係にも、ありませんか?



「どうしても親しくしたい」「仲良くしたい」「恋人にしたい」と思いばかりが強すぎると、かえってカラ回りしてしまうのです。



なぜなら、親しくなるというのは、もっと「自然な自分の発動」だからです。



リラックスして心を開く時、初めて親しくなれる。



気合より、「深呼吸」をした方がいい。



もっと落ち着くべきです。



それが、「仲良くなる秘訣」なのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

気合では眠れない。


それと同じことが、恋愛(人間関係)にもあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク