読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

ヒット曲を聴きたくない理由


こんにちは。上村です。



僕は、かつて「予備校」で働いていました。



今でも、たまに、


「昔の生徒」から連絡がくることがあります。


ある時僕は、

元生徒たちから、ドライブに誘われました。


男子生徒だったので、行くのをやめようかと思ったのですが(これは冗談)、

まあ、ヒマだったので付き合うことにしました。(笑)



さて、ドライブ中。



カーラジオから、


「あるヒット曲」が流れてきました。



いい曲なので、聞き耳を立てようとした瞬間。



元生徒の一人が、

「この曲、聴きたくない!」

と叫んだのです。



僕も含めて、


同乗していた他のメンバーもあっけにとられました。


「何で?」と聞くと、


彼は、

コンビニでアルバイトしているそうです。



流れてきたのは、


いつもコンビニでかかっている曲だそう。



何度も聴いた曲なので、

「もうたくさん」

と思ったらしい。


それに、その曲を聴くと、


仕事のことを思い出すのです。


遊んでいる時に聴くのは耐えられないらしい。(笑)


確かにそうかもしれませんね。


いくらいい曲でも、

毎日毎日繰り返し聴いていたら、

ちょっとゲンナリしますよね。


自分が「聴きたい」と思った時に聴くのが一番です。


ましてや仕事中にずっと流れている曲では、

「その曲=仕事」

という感じで、ちょっとイヤ。


気持ちはよくわかります。


その曲自体は、凄くいい曲なのです。


ヒットするくらいですからね。


でも、聴くタイミングによって、

「いい曲」になったり、「なんでもない曲」になったり、

「流してほしくない曲」になったりするのだから、


やっかいですね。(笑)



失恋した時に、

「恋人ができてハッピー」

みたいな曲を聴いたら、腹が立つのと同じです。(笑)


失恋をした時には、


「失恋ソング」を聴くのが、一番心が休まる。


今の自分の状態にあってるからですね。


そんな時に「恋愛の素晴らしさ」を高らかに歌い上げられたら、

「いい加減にしろ」と怒鳴りたくなる。(笑)


逆に、恋愛が順調の時に、

失恋ソングを聴いても、

あまり感情移入できないですよね。



自分の状態に合ってないからですね。



実は、これは「トーク術」にも言えることなのですよ。



次回に続けて書いてみましょう。




雰囲気をつかんで最高のトーク術を発揮する方法は、


このE-Bookが教科書になります。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━

「雰囲気」が感情移入を促進させます。

━━━━━━━━━━━━━━━━



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク